ほおずき (中野) の担々麺を食べたよ!

      2014/12/16

地元の有名店!はじめて食べてきました。

ほおずき 看板

地元中野の担々麺専門店「ほおずき」に行ってきました。TVにも出ちゃうようなちょー有名店ですが、訪ねるのは今回がはじめてです。

中野ブロードウェイと中野サンモール (中野北口の大動脈!メインアーケードですね) の間にある路地を、ちょっとだけ入ったところにお店はありあます。駅からだと徒歩5分くらい。

地元だと、いつでも行けると思ってついつい先延ばしにしてしまうんですよね。あるある!

お昼どきはいつも行列ができるほど繁盛している (いつもはその行列を見て「また今度でいいや」てなってました) のですが、ギリギリ12時前のちょっとだけ早い時間に行ってみたら、まだ列ができていない!てことで入店です。

それでも店内は満席。店長さん (この前「ホンマでっかTV」出てたひとだ) がメニューを渡してくれたので、眺めながら待ちます。

とゆうか、入ったタイミングでちょうど出るお客さんがいたので、片付けるのをちょっとだけ待った、て感じです。回転いい!

ほおずき メニュー

ちなみにメニューの一部はこんな感じ。はじめてなので普通の担々麺 (¥800) にします。

カウンターに着席して注文します。「辛さは?」と聞かれたので、「普通?」と言ったら、ぼくの戸惑いを察してくれたのか、「普通は全然辛くないよ」と教えてくれました。大将コワモテだけど優しい笑!

全部で4段階あるみたいです (普通・中辛・大辛・激辛、だったかな?) 。「じゃあ普通よりもう一段上のやつで」。中辛一丁です。

注文したあとに、ライスも頼めばよかったと激しく後悔してたんですが、どーやら自動的に付いてくるみたいです (ランチ限定?) 。てのはあとから知りました。いらない場合は事前にその旨伝えとくといいっぽいです。

ライスがスッと出されたときには、ぼくの気持ちを察してくれたのか!とマジで嬉しかったです。何だかはじめてだしルールがいろいろわからねえ笑。

ほおずき カウンター

水を飲んで落ち着こう。

ほおずき 担々麺

と思ったら、落ち着く間もなく担々麺登場!美味そー。ザーサイが嬉しい。いただきまーす!

ほおずき 担々麺 スープ

見た目辛そうですけど、実際はそこまでキツくないです。中辛で他店の普通、て感じです。これだとここの「普通」はホントに辛くないだろうなあ。

辛いのに、まろやか。何て上品な辛さなんだ。感動!

ほおずき 担々麺 麺

麺がよく絡む!リズムよくすすれる!絶妙な太さと弾力。

ほおずき 卓上調味料

待ってる間に「4sq」でチェックインしたら、卓上のミルで山椒かけると美味い、てTipsが出てきたので試してみます。ちなみにあとのふたつは、ラー油とお酢。

おー、ピリッと締まってこれまた美味い!別種の辛さ。けどやっぱり辛すぎない。山椒サイコー!

ほおずき 担々麺 ライス

担々麺の締めといえば、白米。これがないと楽しみが半減してしまうといっても過言ではありません (注文しそびれてペコんでたくせにエラそう笑) 。

残ったスープに投入して、モリモリかき込みます。流れるように!

ほおずき 担々麺 完食

全クリです。美味しかったー!堪能。それにしても最近スープまで完食がデフォルトになってきてるなあデブです笑。

ごちそうさまでしたー!

関連ランキング:担々麺 | 中野駅新井薬師前駅

 -ラーメン・つけ麺

ad

スポンサーリンク

  関連記事

東京煮干屋本舗 (中野) で期間限定しらす油そばを食べてきたよ!

体に優しい一杯!

祝ミシュラン掲載!ドゥエイタリアン (市ヶ谷) で黄金の塩らぁ麺を食べてきたよ!

約1年ぶりの再訪です。

ソラノイロ (麹町) 野菜たっぷり!特製ベジソバを食べたよ!

麺・スープ・トッピングのすべてに野菜を使ったヘルシーなラーメン!

RYOMA本店 (中野・新井薬師) アッサリ系塩ラーメンが美味しい!おしゃれラーメン店

大人のラーメンレストラン!おしゃれ!

麺屋翔 (新宿) 鶏白湯つけ麺を食べてきたよ!

新宿の奥の奥にある人気店、再訪でございます。

魚だしらーめん菜華 中野で支那そば食べたくなったらこのお店

魚介系支那そば!

AFURI (原宿) 柚子露

オシャレ系ラーメン屋さん『AFURI原宿』でつけ麺を食べてきました。味もさることながら、つけ麺の食べやすさについて考えさせられて何だかとっても感動です!

松壱 玉子とじラーメン (中野・新井薬師) 超極細麺が玉子と絡みまくる!

玉子とじの優しい味。

RYOMA本店 (中野・新井薬師) ちょっぴりチリな伊太利ー麺が美味い!

伊太利ー麺がどうしても気になって再訪です。

麺匠ようすけ (中野) コラーゲンたっぷり濃厚鶏白湯つけ麺 途中で搾るレモンが最高!

2013年の「締めラー」!

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly