オランダビールのラ・トラップ・ホワイトを飲んだよ!

      2014/12/10

世界唯一のトラピストホワイト!

ラトラップホワイト

オランダ産のトラピストビール「ラ・トラップ・ホワイト (La Trappe White) 」を飲みました。

「ラ・トラップ」シリーズは、以前に「クアドルペル」を飲んだことがあります。つーことで今回のホワイトは、ぼくの中で2本目のラトラップ。

参考 ▷ ラ・トラップ・クアドルペル (オランダ)

トラピストビールにしては軽い雰囲気のラベル。何とも爽やかです。

ラトラップホワイト ラベル

寄ってみます。なるほどホワイトだから白を基調としてるんですね。「Witte Trappist」の文字が眩しいです。

ラトラップホワイト 瓶

よーく見ると、瓶にも何やら装飾が。凝ってる!紋章カッコイイです。

ラトラップホワイト フタ

フタには「W」の文字。最初逆向きに見て、「M」て何かなあと考えてしまいました。おバカさん笑!

ラトラップホワイト 裏ラベル

世界唯一のトラピストホワイトビールです。水、小麦、ホップのみで作られ、しっかりとした泡が特徴です。アロマは柑橘系、少し酸味のある味わいです。夏の暑い日にぴったりの喉越し爽やかなビールです。

ふむふむ、トラピストのホワイトビールはこいつだけなんですね。確かに他ではブラウン系が多い印象があります。

アルコール分は5.5%、トラピストにしては軽めです。

てか夏の暑い日って……。真冬なんですが笑。まあ、細かいことは気にせず、飲みましょう。

ラトラップホワイト オランダ

うっすら白い!これぞホワイト。いただきまーす!

うん!喉越し!軽いなあ。ゴクゴク飲めます。確かに夏に飲みたいビールです。

何だか炭酸が強くて、やたらとゲップが出てしまいました。カラダの中で発酵する感覚!満腹感!爽やかです。

まだもう一本買ってきたのが残っているので、そいつは夏までとっておいて、暑くなってから飲んでみよう、かなあ笑。

ごちそうさまでしたー!

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

ラ・トラップ・クアドルペル (オランダ)

トラピストビールにハマっています。唯一オランダで醸造されている「ラ・トラップ・クアドルペル」を飲みました。ブランデーのようなビールです。

スピット・ファイアー (イギリス)

イギリスビールの『スピット・ファイアー』を飲みました。苦味がとても強いエールビール、美味しいです。

グランドキリン ジ・アロマ (KIRIN) グランドキリンと飲み比べてみたよ!

満ち溢れる、華やかな香り。

ゴールワーズ・ブロンド ほんのり甘苦いベルギービール【日刊048】(2013/8/10)

2013年8月10日の出来事。ベルギービール『ゴールワーズ・ブロンド』を飲みました。ほんのり甘苦くてとっても飲みやすかったです。

ウォルターズ ピルスナー (ドイツ) を飲んだよ!ドイツ直輸入の正統派ビール

苦さひかえめ、フルーティーでなめらかなのどごし。

グランドキリン (KIRIN) キリンのプレミアムビールが本気でうまい!

最近ビールにハマっている @cota1Q82 です。 キリンがプレミアムビールを新発売!てことで早速

ゴールワーズ・アンバー (ベルギー)

デュボックのゴールワーズシリーズ、飲むのは2本目です。

スーパードライ ドライブラック (アサヒ) を飲んだ!

ビールの飲み比べにハマっている、こーた ( @cota1Q82 ) です。 スーパーやコンビニで、飲

ロシュフォール10 (ベルギー)

ベルギーのトラピストビール、「ロシュフォール10」を飲みました。アルコール度数はなんと11.3%!そんなに強いビールがあるなんて知らなかった!

御殿場高原ビール デュンケル あっさりしてる黒ビール

2本目は黒ビール。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly