スクリーンに恋して〜2014女優編〜

      2015/07/06

満を持して、女性編!

2014年に日本で劇場公開された映画の中から、特にグッときた俳優さん&キャラクタを選ぶ「スクリーンに恋して」。前回の男性編に続き、今回は女性編です。

前回 ▷ スクリーンに恋して〜2014男性編〜

細かいルール等はその男性編を参照していただくとして、さっさと本題に入りましょう。

男性編同様、女性も10人選びました。ぼくが観た順に並べています。ランキングとかではないのであからず。

2014、本気で恋しちゃった (笑) 、美女たちの競演!いってみよー!

この10人に恋した!

ロザリン・ローゼンフェルド (アメリカン・ハッスル) / ジェニファー・ローレンス

ジェニファーローレンス アメリカンハッスル

ココに恋した!: 歌いながらお掃除!

ちなみにですが、右端です笑。

キャラクタ合戦みたいな映画の中でも、一際ぶっ飛んでいた若妻ロザリン。レンジは壊すわ、歌いながら掃除するわ、引っ掻き回してくれました。バカっぽいけど、愛おしい笑!

映画の感想はこちら。▷ アメリカン・ハッスル (2013)【映画086】

アルテミシア (300〈スリーハンドレッド〉〜帝国の進撃〜) / エヴァ・グリーン

エヴァグリーン 300

ココに恋した!: 紅一点!最凶の女戦士!

主役を食う、とゆうか作品全体をまるっと飲み込むほどの、途轍もない存在感でした。悪女全開!けど生首はこっちに投げないでほしいな笑。3Dだとホントに飛んでくるみたいで、こえーから笑。

映画の感想はこちら。▷ 300〈スリーハンドレッド〉〜帝国の進撃〜 (2014)【映画】

アガサ (グランド・ブダペスト・ホテル) / シアーシャ・ローナン

シアーシャローナン グランドブダペストホテル

ココに恋した!: 際立つまとも!ときどき大胆!

おとぎの国のようなヘンなひとたち大集合のなかで、ゼロ (左側の青年です) とともにほぼ唯一、まともな感覚の女のコ。普通であることが逆に際立つ!

おっとりしてるようで、やるときはやる大胆さもよかった!それにしてもピンクが似合うなあ。

映画の感想はこちら。▷ グランド・ブダペスト・ホテル (2013)【映画】

エイミー (her/世界でひとつの彼女) / エイミー・アダムス

エイミーアダムス her

ココに恋した!: 女友だち感!

われらがエイミー・アダムスは、『アメリカン・ハッスル』の美女ぶりも良かったですが、よりキュートなこちらをチョイス。

ちょっと不思議で、明るいように観えてオタク。こんな女友だちがほしい!

映画の感想はこちら。▷ her / 世界でひとつの彼女 (2013)【映画】

リタ・ヴラタスキ (オール・ユー・ニード・イズ・キル) / エミリー・ブラント

エミリーブラント オールユーニードイズキル

ココに恋した!: 二の腕!

何度も繰り返す「出会い」が鮮烈。腕立てで鍛え抜かれた二の腕にうっとりです。

“Come find me when you wake up!” なんて言われたら、そりゃ探しにいくよね笑。

映画の感想はこちら。▷ オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014)【映画】

ヘレン (複製された男) / サラ・ガドン

サラガドン 複製された男

ココに恋した!: おっとりな母性に癒されたい笑

1作につきひとりまで、て縛りがあるので (て自分で勝手に課してるだけですけど) 、メラニー・ロランとちょー迷いました。モテモテなギレンホールほんと羨ましい笑。

キャリアウーマンタイプでちょっとキツそうなロランよりは、おっとり系なガドンのが好みかな、てことでクビ差の選出!

サラサラの金髪も美しいです。まあ妊婦だけどな笑!母性に癒されたい。

映画の感想はこちら。▷ 複製された男 (2013)【映画】

グレース・ケリー (グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札) / ニコール・キッドマン

ニコールキッドマン グレースオブモナコ

ココに恋した!: 似てないのに、似てる!

大好きなグレース・ケリーを、これまた大好きなニコール・キッドマンが演じるなんて!サイコーです。

タイプが全然違うのに、観てるとちょー似てる気がしてくるから不思議です。女優さんてスゴイ笑!

映画の感想はこちら。▷ グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (2013)【映画】グレース・ケリー vs. ニコール・キッドマン!女優力対決!

フランシス (フランシス・ハ) / グレタ・ガーウィグ

グレタガーウィグ フランシスハ

ココに恋した!: “非モテ (Undateable) “だから!

NYの街を駆け抜ける疾走感!サイコーにキュートでした。ノシノシ歩き笑。デカい女性が大好きです。

非モテ “Undateable” だって良いじゃない!仕事も家もないけど笑。

映画の感想はこちら。▷ フランシス・ハ (2012)【映画】

アナベル・リヒター (誰よりも狙われた男) / レイチェル・マクアダムス

レイチェルマクアダムス 誰よりも狙われた男

ココに恋した!: テロリスト御用達のソーシャルワーカー笑!

マクアダムスは『アバウト・タイム』の前髪パッツンも好きですが、金髪ウェーヴなこちらのが好みだったり。髪型、大事!

弁護士役なのに、なぜかあまり知性を感じない笑。けどそれが妙にハマっておりました。ちょっと抜けてるとゆうか、何かイマイチ空気読めてない感じ!合ってます。

映画の感想はこちら。▷ 誰よりも狙われた男 (2014)【映画】

エイミー・ダン (ゴーン・ガール) / ロザムンド・パイク

ロザムンドパイク ゴーンガール

ココに恋した!: “完璧 (Amazing) “だから!

その悪女ぶりはまさに “Amazing” ! てこれは映画のネタバレだなある意味笑。

テンション上がったときにピョンて跳ねるジャンプがとびきりキュート!後半のショートっぽい髪型もカワイかったなあ。

夫のベンアフ同様、ついつい魅せられてしまって、振り回されっぱなしでした。つかむしろ振り回されたい笑!

映画の感想はこちら。▷ ゴーン・ガール (2014)【映画】

さいごに

男性編はぼくより年上なおやじばっかりでしたが、やはり女性はグッと若いですね笑。

ハタチのローナンからアラフィフのキッドマンまで、平均年齢は32.5歳でした。今のぼくとほぼ同年齢って、何かすげー笑!

内訳は20代3, 30代5, 40代2。ぼく自身の年齢を軸にすると、年上と年下がぴったり半々でした (エミリー・ブラントは学年が一緒。何か親近感!) 。やぱ自分と同じくらいのお年頃が好みなんだなあ。ヘンに偏ってなくて逆によかった笑。

さてさて、次回は次点&番外編を一気に。15人ほど選んだのでお楽しみにー (多すぎ笑) 。

つづく。

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

 -映画その他

ad

スポンサーリンク

  関連記事

ブロードメディア・スタジオ月島試写室がすげーキレイだった!

倉庫の中に、ステキな映画館。

マイベストムービー!〜2014上半期〜

2014年も半分が過ぎてしまいました (マジか……) 。せっかくの折り返し地点なので、今年上半期に観

2013年の初笑いはチャップリン!【TV】【映画】

チャップリンの映画が2013年のお正月にNHKBSプレミアムで一挙に4本放送される。作品や放送時間をご紹介。

ユーロスペース〈EUROSPACE〉とカフェ・テオ〈CAFE THEO〉(渋谷) に行ってきた!

作り手が育ち、映画が育ち、観客が育つ映画の家。

新宿武蔵野館で『なまいきチョルベンと水夫さん』を観てきたよ!

何気にこの夏一番楽しみにしていた映画です笑。

no image

2014年に映画館で観た映画の感想リスト

2014年もおわりが近づいてきたので、まとめ的な意味を込めて作りました。

マイベストムービー!〜2015上半期〜

2015年も半分が過ぎました。毎年のことですが、早いですねー。さっと振り返って、いろいろまとめておこ

スクリーンに恋して〜2015上半期〜

2015年上半期に観た映画 (劇場公開のみ) の中から、特に輝いていた役者さんたちを選んでみました。

no image

古畑任三郎を久しぶりに観た!

大好きな『古畑任三郎』が再放送されていたので、録画して観ました。 観るのは十数年ぶりでしたが、若いこ

TOHOシネマズ新宿に行ってきたよ!

オープンから1ヶ月、TOHOシネマズデーなんで行ってきました。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly