ハーゲンダッツの期間限定リッチカスタードを食べたよ!

   

ミルクと卵。シンプルが、ぜいたく。

ハーゲンダッツ リッチカスタード パッケージ

ハーゲンダッツの期間限定新商品「リッチカスタード」を食べました。

これはまたずいぶんとシンプルなフレーバーをぶっ込んできましたね。最近は奇をてらった商品が多かったので、シンプル好きとしては嬉しいかぎりです。シンプルイズベスト!

パッケージの画は、ミルクと卵、そしてとろ〜りカスタードクリーム。素材感前面押しです。

ハーゲンダッツ リッチカスタード 栄養成分

食べる前に恒例のカロリーチェックを。300を越えることも珍しくないハーゲンダッツですが、253kcalとゆうのは、まずまず標準的なのではないかと思います。つかもうちょっと高カロリーをイメージしてたので、意外と軽い、なんて思ってしまいました。

ハーゲンダッツ リッチカスタード

フタをパカリ。お、薄らと渦巻いてますね。この流行りは継続なんだな。シンプルがウリなので、余計な装飾はいっそないほうが潔いようにも思いますが、他と比べるとだいぶ控えめですし、まあいいでしょう (エラそう笑) 。

てわけで、さっそく食べませう。いただきまーす!

ハーゲンダッツ リッチカスタード ひとさじ

滑らか〜。これぞハーゲンダッツ。シンプルだけど、濃厚です。

ベースはほぼバニラですね。うん、むしろバニラとどう違うんだろ笑。

ハーゲンダッツ リッチカスタード カスタード

違いといえば、この「カスタード」部分。若干黄色いところ、おわかりいただけますでしょうか。何か鉱脈みたいだな。この部分がひと際濃厚です。これが「リッチカスタード」の”リッチ”たる所以、なのかな。

てかうっすらとバニラビーンズも見えますね。やぱバニラだ笑。

これ”地”の部分も普通のバニラとはちょっと変えてるのかなあ。どれくらいリッチなのか、実際に両方並べて食べ比べてみないと、ちょっとわからないですね。それくらい、バニラが強いです。

けどカスタードが主張しすぎてない、てのは逆にお得感があっていいです。気づくか気づかないかビミョーな部分に拘ってる、てのはキライじゃないです。何だかプロっぽい。

バニラのプレミアム版、といったところでしょうか。てお値段高いわけじゃないけど笑。バニラ好きはハマること間違いなし。一度ご賞味を。

ごちそうさまでしたー!

公式の特設ページはこちら。

参考 ▷ リッチカスタード|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

 -甘いもの

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly