麦とホップ The gold (サッポロ) の試飲缶を飲んだよ!

   

さらに輝く、The gold [ザ・ゴールド] なコク。

麦とホップ The gold パッケージ

スーパーでビールを買ったら、「麦とホップ The gold [ザ・ゴールド] 」の試飲缶をくれたので、さっそく飲んでみました。

「麦とホップ」は、サッポロ (SAPPORO) が出している新ジャンル (第三のビール) ですね。一番搾り&プレモル派なぼくにとって、サッポロはちょっと遠い存在だったりもします。あんまり飲む機会がありません。

この「麦とホップ」も、CMなどでよく目にはするものの、実際に飲むのははじめてです。

ところで、「The gold」って何が違うんだろうと思ったら、こんな説明が書いてありました。

麦とホップ The gold 能書き

リッチゴールド麦芽とゴールデンアロマホップ。素材のうまさを、さらに磨きあげたのは、新採用「ザ・ゴールド熟成製法」。ぜひ一度、ザ・ゴールドなコクを、お試しください。

ふむふむ、何やら製法が新しくなった模様。公式ページにはもうちょっと詳しいことが書かれていて、どーやら熟成期間と温度管理を見直したようです。企業努力!

参考 ▷ 商品情報 | 麦とホップ | サッポロビール

てまあ、”The gold”て表記は正直どーかと思うんですけどね (普通、”the Gold”じゃね?大文字の位置が逆じゃね?) ……。

麦とホップ The gold サイズ比較

今回は試飲缶つーことで、やや小ぶりなサイズです (比較は一緒に購入した一番搾りスタウト350ml) 。

麦とホップ The gold 注意書き

お、おう!てか運転者・未成年者がアウトなのは、試飲かどーか関係ないと思うんですが……。なぜこんなにデカデカと?

麦とホップ The gold 原材料

内容量は250ml。通常サイズより100ml少ないだけなんですね。もっと小さいのかと思ってました。

アルコール分は5%と、標準です。

麦とホップ The gold

注ぎも控えめに。これで半分くらいです。美味しそうなお色!いただきまーす!

うん、普通に美味いぞ!目隠しして出されたら、新ジャンルってわからないかもしれません。ビールと遜色ないなあ。

ヘンなクセもなくて、とっても飲みやすかったです。これは、アリだなあ。今度は (試飲缶じゃなくて) ちゃんとしたサイズを飲んでみようかな。

発泡酒や新ジャンルを飲む機会ってぼくはあんまりないんですが、たまに飲むと日に日に美味しくなってて、技術の進歩ってすげーなあて思います。企業努力ホントに素晴らしい。

ごちそうさまでしたー!

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

いたずら小僧って名前のベルギービールを飲んだよ!

その名がすでに、いたずらチックです笑。

いつの間にか新しくなってた!”新”一番搾り (KIRIN)

オリオンの糖質ゼロ、ゼロライフを飲んだよ!

しっかりおいしい、糖質ゼロ。

リニューアルした一番搾りスタウト (キリン) を飲んだよ!

一番搾り製法が引き出す、深いコクと華やかな香り。

御殿場高原ビール ヴァイツェン やっぱりヴァイツェンが好き

やっぱり僕はヴァイツェンだなあ。

一番搾りスタウト (KIRIN)

キリンの『一番搾りスタウト』を飲みました。噂の「ホットスタウト」に挑戦です!

こしひかり越後ビール (エチゴビール)

“新潟”の素材にこだわったビール!

2014年も秋味 (KIRIN) を飲みました!

また今年も、おいしい秋がやってきました。

金麦 (サントリー)

今さらですが『金麦』を飲みました。当ブログで「発泡酒」を紹介するのは初めて。その記念すべき1本目です!

ゴールワーズ10トリプル・ブロンド (ベルギー) を飲んだよ!

一番新しいゴールワーズ!

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly