リニューアルした一番搾りスタウト (キリン) を飲んだよ!

   

一番搾り製法が引き出す、深いコクと華やかな香り。

IMG 8316

われらがキリン (KIRIN) 一番搾りの黒ビール「一番搾りスタウト」がリニューアルした、つーことで飲んでみました。

まずパッケージからして思いっきり変わってますね。赤いリボンが目を引きます。華やかな雰囲気を狙ったとのことですが、うーんどうなんでしょう。ぼくは以前のシックな感じのほうが好きだったなあ。

参考 (以前飲んだときの記事) ▷ 一番搾りスタウト (KIRIN)

つかデザイン変わるたびにどんどんダサくなってくような……。前の前のが一番好みでした。

さてさて、リニューアルしたのは外身だけではありません。とゆうかむしろ中身の変更がメイン。何でも製法を見直したんだとか。より美味しくなってるといいな!

ちなみに変更点の詳細については、以下の公式ページを参照ください。動画 (2分半ほど) がわりとわかりやすかったです。

参考 ▷ 一番搾り スタウト|商品ラインナップ|一番搾り|キリン

新・一番搾り製法!レイトホッピング製法!低発酵法!あらゆるワザが使われているのですね。

IMG 8317

カロリー等々はこんな感じです。46kcalはちょい高め、かな。

IMG 8321

能書きはこのくらいにして、飲みましょう!泡!泡!黒い!いただきまーす!

お、苦味が増してる感じがします。コーヒーみたいで美味しい。

黒ビールって、ローストなコクはかなり好みなんですが、一緒に酸味までついてきちゃうのが個人的には余計で、今まではちょっと敬遠していました。そいやコーヒーでもアメリカンはニガテですし、酸っぱいのはあまり得意じゃないんです。

が、今回のリニューアルで確実に酸味が抑えられたように感じます。コクが深まって好みの風味に近づきました。んまい!

思えば黒ビールって久しぶりに飲んだなあ。たまに飲むと美味しいですね。

酸味抑えめガツンとロースト、つー好みの傾向もわかってきたことですし、ほかの黒ビールもいろいろ試してみよっかなあ。なんてことも思ったりしました。

ごちそうさまでしたー!

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

限定出荷!ザ・プレミアム・モルツ 2014初摘みホップ (SUNTORY) を飲んだよ!

初摘みホップが香る、今だけのプレモル。

Clear Asahi (クリアアサヒ) 糖質ゼロの試飲缶を飲んだ!

スーパーへ行ったら「クリアアサヒ糖質0」の試飲缶をくれたので、さっそく飲んでみました。新ジャンルや糖

ゴールワーズ・ブロンド ほんのり甘苦いベルギービール【日刊048】(2013/8/10)

2013年8月10日の出来事。ベルギービール『ゴールワーズ・ブロンド』を飲みました。ほんのり甘苦くてとっても飲みやすかったです。

普通のビールは一番搾り (KIRIN) が一番だと思う

お酒の種類いろいろあるけど、結局のところやっぱりビールが一番なんじゃねえか、てことに最近気づいて、以

ゴールワーズ10トリプル・ブロンド (ベルギー) を飲んだよ!

一番新しいゴールワーズ!

マレッツ・ブロンド (ベルギー)

デュベルが出してるアビービール。

ヘルケンロード・ブラウン (ベルギー) を飲んだ【日刊042】(2013/8/3)

2013年8月3日の出来事。ベルギービール『ヘルケンロード・ブラウン』を飲みました。濃いめの味をじっくり楽しむビールです。

エチゴビール プレミアムレッドエール

国産エールビール!赤い!

スピット・ファイアー (イギリス)

イギリスビールの『スピット・ファイアー』を飲みました。苦味がとても強いエールビール、美味しいです。

プレモルのオマケで貰ったワイングラス

驚くほど、香り、ひらく。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly