薄皮よもぎあんぱん (ヤマザキ) を食べたよ!

      2015/03/10

小腹が空いたときに”ちょうどいい”サイズ感がうれしい、ヤマザキの薄皮シリーズ。

「よもぎあんぱん」なるものが出ていて美味しそうだったので食べてみたところ、これが思ったよりもだいぶ”よもぎ”だったのでご紹介します。

薄皮よもぎあんぱん パッケージ

ざっと調べてみたところ、昨年にも「薄皮よもぎ”つぶ”あんぱん」とゆう商品名で発売されていたようです (今回はじめて食べました) 。今年は「つぶ」が抜けて、パッケージもリニューアル。中身も変わってるのかな?

ちなみにですが、ヤマザキのサイトはけっこう雑で、検索してもなかなか出てきませんでした笑。「薄皮シリーズ」とかかなり強力なブランド力を秘めてると思うので、そのあたりちゃんとまとめてくれると面白いのにもったいないなあ、て思います。

さてさて、商品名から「つぶ」は抜けましたが、(後で見るように) 中身はしっかりと”つぶあん”なので、つぶあん派のみなさんはご安心ください。

ちなみにぼくは、こしあん派です泣。が、よもぎにはつぶあんのほうが合うと思うので、ぼくにとってもこれは朗報です。

よもぎを練り込み風味良く仕上げたパンでつぶあんを包みました。

つかパッケージの説明にもちゃんと書いてましたね。

薄皮よもぎあんぱん イラスト

「イラストはイメージです」。お、おう。よもぎとあずき、ですかね。つか”よもぎ”ってよくよく考えたらその正体をよく知りません。こんなカタチしてるのね。

参考 ▷ ヨモギ – Wikipedia

練り込む以外、とゆうか草餅的なもの以外で食べることあんのかなあ。上のWikiによると、天ぷらにしても美味しいとか書いてましたね。あーそれは間違いなさそうだ。

薄皮よもぎあんぱん 薄皮

いつも思うんですけどこの「薄皮!」の書道な文字感がチカラ強いです。全然薄そうじゃない笑。

薄皮よもぎあんぱん

さっそく食べましょう。つか袋を開けた瞬間から、よもぎの香りが凄まじいです。うーん春よのう。

そしてパンもミドリい。なんかつぶつぶも入ってて草餅っぽい。

薄皮よもぎあんぱん つぶあん

中は予告通りつぶあんです。てか食べる直前まで”あん”もミドリいのかと思ってました。ここは普通のあんこなのね。つーわけで、いただきまーす!

うん、独特の香りとともに、ほのかな苦味がいいアクセントになっています。まさに草餅パン。

これ和菓子好きのパン好き (ぼくのことです) には堪らないなあ。たぶん期間限定だと思いますが、できたら定番化してほしいレベルです。美味しかったー!

ごちそうさまでしたー!

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly