ちょっと長めの距離適性がモノを言う【競馬】第17回NHKマイルC【予想】

      2014/02/14

JRAホームページ|今週の注目レース-NHKマイルカップ

GWの最後を飾るGIなのに、一般的な注目度は今ひとつ。

JRAのCMもないみたいです。毎回楽しみにしてるのに。

それでもGIはGI。張切って予想します!

危険な人気馬

3戦無敗のカレンブラックヒルが人気を集めているみたいです。

無敗馬というのは実力以上に人気になるような気がします。この馬もちょっと危なっかしいです。

マイルばかり、それも道悪を中心に勝ってきています。前走のニュージーランドトロフィー(NZT)こそ良馬場で好時計でしたが、今年の中山はヒドい馬場状態でした。

それに中山コースのマイル戦は圧倒的に内枠有利。外枠での勝利ならまだしも、単に圧勝したからといって鵜呑みにはできません。そもそもこのNZTというレース自体、NHKマイルCのトライアルにもかかわらず、中山マイルになってからというもの、勝ち馬が本番ではほとんど馬券に絡めていません。

カレンブラックヒル、ここは思い切ってバッサリと切ってしまいましょう。

毎日杯との相性

NZTとは対称的に、好相性なのが毎日杯。ここからの転戦組が、本番でも好成績を残すことが多いです。

府中のマイル戦はタフなので、1800などの長めの距離を経験していて、かつ好成績を挙げてる馬の方が向いているように思います。毎日杯が行われる阪神1800は直線も長くて、左右の違いこそあれ府中マイルコースと特徴は似ています。このあたりが好結果を生む理由でしょうか。

今年の勝ち馬ヒストリカルはNHKマイルCには出走しませんが、この馬はダービーでも本命にしようかとひそかに思っているほどの逸材。それほどに前走毎日杯は強い勝ち方でした。

まあこのヒストリカルは別格として、これに勝っててもおかしくなかったのが2着だったマウントシャスタ。この馬も相当な実力のはず。

ということでマウントシャスタを本命にします。

重賞勝ち馬を相手に

相手はまずGI馬アルフレード。前走は距離や馬場もあっての大敗なので度外視していいと思います。大型馬なだけに一叩きして間違いなく良化してくるはずですし、鞍上ウィリアムズ怖いです。

アーリントンCをものすごい末脚で勝ったジャスタウェイ。府中マイルは向きそうです。

アンカツさんがレースで育てたブライトライン。長めでの勝鞍もありますし、なんといっても新生中京のファルコンSに勝ったことが、ここに繋がってきそうな予感がします。

買い方

正直なところ、上に挙げた4頭のどれが来てもおかしくないと思っています。なので馬券は馬連ボックス。

それと本命に推したマウントシャスタを軸にした3連単マルチでも遊んでみます。

馬連ボックス 8, 10, 14, 17

3連単1頭軸マルチ 8 – 10, 14, 17

 -Sports

ad

スポンサーリンク

  関連記事

no image

オルフェーヴルだったらごめんなさい【競馬】第53回宝塚記念【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-宝塚記念 上半期を締めくくる、夏のドリームレースですよー。

松井秀喜に学ぶ自分自身をコントロールする方法

松井と長嶋さんの国民栄誉賞授賞式を観ながら、「松井の素晴らしいところ」について考えました。

去年の再現がいいね!【予想】第30回フェブラリーS【競馬】

第30回フェブラリーSの予想です。昨年の再現で狙ってようと思います。

no image

オルフェーヴルは大丈夫なのか!?【競馬】第145回天皇賞春【予想】

JRAのGICM、天皇賞春は、ミホノブルボンの三冠、メジロマックイーンの三連覇、いずれをも阻んだヒッ

no image

大人の女は難しい【競馬】第7回ヴィクトリアマイル【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-ヴィクトリアマイル ウオッカもブエナビスタも連覇できなかった

no image

【EURO2012】なぜドイツは”いつも”勝てないのか?

photo credit: SpreePiX – Berlin via photo pi

第57回有馬記念予想 久しぶりの競馬、好きな馬好きな騎手を買う

第57回有馬記念の予想です。久しぶりの競馬だし有馬だし、好きな馬好きな騎手を応援します。

no image

新生中京初GI【keiba】第42回高松宮記念【予想】

今年最初の芝GI。

no image

【EURO2012】ピルロのクッキアイオ、セルヒオ・ラモスのパネンカ

photo credit: καρλο [ AKA Gilyo] via photo pin cc

no image

雨降って波乱含み!?【keiba】第72回皐月賞【予想】

人気も割れている模様。。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly