大人の女は難しい【競馬】第7回ヴィクトリアマイル【予想】

      2014/02/14

JRAホームページ|今週の注目レース-ヴィクトリアマイル

ウオッカもブエナビスタも連覇できなかった (ウオッカは最初の年に負けたんだけど) 、大人の女の闘いヴィクトリアマイル。

今年はその女の闘いにめっぽう強いアパパネが連覇に挑みます。

あ行の法則

予想に関係ないようなあるような小ネタをひとつ。

Twitterでもちょろっと書いたのですが、今年のGIではジョッキーにまつわるちょっと不思議なサインが続いています。

フェブラリーSからの勝利騎手を並べてみると、「岩田→池添→岩田→内田→石橋→秋山」となって、全て「あ行」が頭文字の騎手が勝っています。

完全に偶然でしょうが、こういうサインは気になりますね。

上に挙がっていない、つまりまだ今年GIを勝っていない中で、今週有力そうなジョッキーはというと、「蛯名」「ウィリアムズ」あたりでしょうか??

連覇した馬はいないと言うけれど

さてここからがマジメな(?)予想。

今のところもっとも「若い」GIである本レース。「連覇した馬はいない」などと騒がれてもいますが、まだ7回目ですからねえ。逆に考えるとそろそろ出てもいい頃では?なんて思ってしまいます。

というわけで、その連覇に挑むアパパネが僕の本命。

牝馬GIばかりを5勝していて、女同士が相手のGIはほとんど負けていません。近走は不調続きですが、今回は陣営も完全にココ狙い。狙った獲物は確実にしとめる「シンザン的」な強さは健在だと思っています。

さて問題は、他にどの馬を絡めるか。

府中のマイルが大好きなアプリコットフィズ。田中勝春騎手とのコンビもだいぶ板に付いてきて、ここは大チャンスと見ます。もっと人気になってもいいと思うんだけどなあ。

京都牝馬Sの追い込みが強烈だったドナウブルー。府中コースは初めてですが、広い直線は間違いなくプラスでしょう。ディープインパクト産駒でも来るのはこっちじゃないかと僕は思っています。妹の活躍に引っ張られて姉もGI獲りなるか?鞍上は、サイン抜きにしても怖い怖い「ウィリアムズ」ですし。

大崩れしないフミノイマージン。地味だけど怖い存在です。このレースはこの手の堅実派が結構上位に食い込んでくるので、ぜひとも抑えておきたいところ。

買い方

アパパネ本命といってもかなりの混戦なので、下手なことはせず上に挙げた4頭の馬連ボックスです。

馬連ボックス 7, 10, 11, 16

 -Sports

ad

スポンサーリンク

  関連記事

no image

【EURO2012】なぜドイツは”いつも”勝てないのか?

photo credit: SpreePiX – Berlin via photo pi

no image

オルフェーヴルは大丈夫なのか!?【競馬】第145回天皇賞春【予想】

JRAのGICM、天皇賞春は、ミホノブルボンの三冠、メジロマックイーンの三連覇、いずれをも阻んだヒッ

no image

【keiba】GI開幕 / 第29回フェブラリーS【予想】

2012、GI開幕です。

no image

雨降って波乱含み!?【keiba】第72回皐月賞【予想】

人気も割れている模様。。

松井秀喜に学ぶ自分自身をコントロールする方法

松井と長嶋さんの国民栄誉賞授賞式を観ながら、「松井の素晴らしいところ」について考えました。

no image

ちょっと長めの距離適性がモノを言う【競馬】第17回NHKマイルC【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-NHKマイルカップ GWの最後を飾るGIなのに、一般的な注目度

no image

新生中京初GI【keiba】第42回高松宮記念【予想】

今年最初の芝GI。

去年の再現がいいね!【予想】第30回フェブラリーS【競馬】

第30回フェブラリーSの予想です。昨年の再現で狙ってようと思います。

no image

殿下か、大魔神か?【競馬】第73回オークス【予想】

エアグルーヴきたーーー!!! WINS後楽園の巨大スクリーンでCMを見て、心の中でそう叫んでいた @

no image

【EURO2012】ピルロのクッキアイオ、セルヒオ・ラモスのパネンカ

photo credit: καρλο [ AKA Gilyo] via photo pin cc

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly