殿下か、大魔神か?【競馬】第73回オークス【予想】

      2014/02/14

エアグルーヴきたーーー!!!

WINS後楽園の巨大スクリーンでCMを見て、心の中でそう叫んでいた @cota1Q82 です。

僕にとって”初めての”オークス馬。昨今の「強い牝馬」の走りでもあり、お母さんとしても多くの名馬を未だ輩出し続けています。

このCMでも出てくる、エアグルーヴの母ダイナカールもオークス馬。今年のオークスにはそのダイナカールの曾孫にあたるアイムユアーズが出走しますが、、、??

第73回オークスの予想です。

桜花賞から決めていた本命

本命は大魔神の娘ヴィルシーナ。桜花賞を見てオークスはこの馬、と早くから決めていました。良く心変わりしなかったオレエライ。東京コース、距離延長、内田騎手。条件揃いました。堂々の本命です。

対抗はミッドサマーフェア。こちらはモハメド殿下の持ち馬。トライアルのフローラS強かったです。この馬も東京の長いところは向いてそう。蛯名騎手も復帰してから好調です。

穴で狙いたいのはユタカさんのメイショウスザンナ。桜花賞は11番人気ながら5着と健闘。距離延長がプラスに出て一気に勝ち負けまで、なんてあったら面白いかなと。ユタカさんよろしくお願いします!

思い切って消す

桜花賞馬ジェンティルドンナの実力は認めますが、マイルしか走ったことがない、というのが気がかりです。川田騎手の腕っぷしは素晴らしいものの、距離を持たせる騎乗となるとどうでしょう。ちょっと不安が残ります。

桜花賞3着のアイムユアーズもやはり不安は距離。血統的にもマイルがギリギリではないでしょうか。

人気上位の2頭ですが、ここは思い切って無印でいってみようと思います。

買い方

馬券は馬単。ヴィルシーナ、ミッドサマーフェアを重めに以下の組み合わせで。それと3連単も少々。

ダービーへ向けて資金稼ぎといきたいところです。

馬単 9 ⇔ 8, 9 → 5, 8 → 5

3連単ボックス 5, 8, 9

 -Sports

ad

スポンサーリンク

  関連記事

第57回有馬記念予想 久しぶりの競馬、好きな馬好きな騎手を買う

第57回有馬記念の予想です。久しぶりの競馬だし有馬だし、好きな馬好きな騎手を応援します。

no image

競馬の祭典だぜぇ!【競馬】第79回日本ダービー【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-東京優駿(日本ダービー) 待ちに待った日本ダービーです。 他の

no image

雨降って波乱含み!?【keiba】第72回皐月賞【予想】

人気も割れている模様。。

no image

2012クラシック開幕【keiba】第72回桜花賞【予想】

買いに行けなさそうなのですが。。

no image

オルフェーヴルだったらごめんなさい【競馬】第53回宝塚記念【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-宝塚記念 上半期を締めくくる、夏のドリームレースですよー。

松井秀喜に学ぶ自分自身をコントロールする方法

松井と長嶋さんの国民栄誉賞授賞式を観ながら、「松井の素晴らしいところ」について考えました。

no image

【EURO2012】なぜドイツは”いつも”勝てないのか?

photo credit: SpreePiX – Berlin via photo pi

no image

ちょっと長めの距離適性がモノを言う【競馬】第17回NHKマイルC【予想】

JRAホームページ|今週の注目レース-NHKマイルカップ GWの最後を飾るGIなのに、一般的な注目度

no image

【EURO2012】ピルロのクッキアイオ、セルヒオ・ラモスのパネンカ

photo credit: καρλο [ AKA Gilyo] via photo pin cc

no image

新生中京初GI【keiba】第42回高松宮記念【予想】

今年最初の芝GI。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly