EURO2012の予習&観戦のお供にはこれ一冊でバッチリ!【Sports Graphic Number PLUS】欧州蹴球読本 ユーロ2012 16カ国選手名鑑

      2014/02/14

2014ブラジルW杯アジア最終予選のスタートを来月に控え、サッカー日本代表の動きがまたまた活発になってきました。

U23世代もロンドンオリンピックに向けて動き出しています。

でも、そんなことよりもユーロです。こちらの開幕も来月に迫っています。

W杯よりもハイレベルなEURO

サッカー欧州選手権、通称EURO(ユーロ)。4年に1度のこの大会、今年はウクライナとポーランドで共催されます。

出場国はわずか16カ国。

W杯の半分と数は少ないものの、その実力はどこが優勝してもおかしくないほどのまさに精鋭。

強豪国でも波に乗れないと早々に敗退したり、その反面番狂わせを演じる意外なチームが毎回1チームは現れます。その大会レベルはW杯よりも高いと言われる所以です。EUROに外れなし。

そんなEURO2012を120%満喫するために欠かせないのが本誌です。

全チーム選手名鑑付き。

開幕前に記事を読んでバッチリ予習。大会期間中は名鑑を観戦のお供に出来るという優れもの。EURO2012はこれ一冊あれば準備万端です。

目次

EURO2012 欧州蹴球読本~ユーロ2012 16カ国選手名鑑~ – [Sports Graphic Number雑誌紹介] – PLUS雑誌 – Number Web – ナンバー

3部構成&名鑑

目次を見て頂けると分かるかと思いますが、3部構成となっています。面白かった記事をご紹介。

第1章 王者スペインに死角はあるか?

前回王者でありW杯王者でもあるスペイン。史上初の「トリプル」を狙います。

が、スペインにはちょっと飽きたよ、なんて僕は思っています。そろそろ他の国にも頑張ってほしいなあ。

クラブでも今年はバルサにちょっと衰えが見られましたし、代表でも…。

でも実際の試合観たらやっぱり気に入っちゃうんだろうなあ。

[追憶ノンフィクション]文●小宮良之
ラウール・ゴンザレス「無敵艦隊の悲運を背負った男」

”弱かった”頃のスペインを一人で背負っていたラウール。いまだに待望論が出てくるということが、何よりも彼が偉大である証です。

第2章 列強の勝算

王座を狙う強豪国を扱う第2章。僕が期待しているのは以下のチームです。

[死の組を勝ち抜け③]文●木崎伸也
ロッベン&ファンデルファールト「古き良きサッカーを」

オランダの泥臭い感じが好きです。個人的には優勝予想の本命。

[フランスの展望]文●田村修一
リザラズ「レ・ブルーを再建したブランのプラン」

[イタリアの組織力]文●宮崎隆司
アルベルティーニ「進むべき道は”脱カテナチオ”だ」

各国OBが語る自国の現在地。フランス、イタリアには今大会で是非とも復活してほしいです。

[2004年ユーロ王者の現在]文・写真●近藤篤
ギリシャ「夢から醒めて」

国家危機に瀕しているギリシャ。EURO2004の快進撃は僕も鮮明に憶えています。あの衝撃を再び。

第3章 開催国の物語

シンプルに考えて、アップセットの可能性を最も秘めているのが開催国です。地の利を活かして躍進するか、はたまたプレッシャーに押しつぶされるか。

[“鉄のカーテン”に包まれた真実]文●田邊雅之
ウクライナ「名将ロバノフスキーの壮大なる実験」

こういう「知られざる歴史」系の記事は大好きです。

[スペシャル解説]文●クリスティアーノ・ルイウ
名将カペッロのユーロ放談「スペインを否定する根拠はない」

毎回大物が登場する、名鑑のグループリーグ展望。今回はファビオ・カペッロでした。個人的にカペッロは大好きなので嬉しかったです。

優勝予想&応援する国

といっても、既に上で挙げた通りなのですが。記事が面白かった国に注目しようと思います。

本命はオランダ。スペインやドイツがすんなり勝っても面白くないですから。

対抗にフランス、イタリア。イタリアはセリエAで知ってる選手が多いし、フランスは逆に結構知らない選手が多いのでどんななのか観てみたい、てのがあります。復活してほしい、てゆう応援の気持ちが強いです。

穴はギリシャ、ウクライナ、ポーランド。どれか1つでも番狂わせ演じて欲しいなあ。

6/8開幕

てわけで、今から楽しみなEURO2012。

7/1の決勝戦まで約1ヶ月間、眠れない日々が続きそうな予感。

今のうちにたくさん寝ておきましょう。

 -雑誌

ad

スポンサーリンク

  関連記事

no image

オーナーたちのクラシック【優駿2012年4月号】

優駿 2012年 04月号 [雑誌] posted with カエレバ 中央競馬ピーアール・センター

no image

なぜ眞鍋ジャパンは最終予選で今ひとつだったのか?【Sports Graphic Number 805】

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 6/2

no image

メジャー特集という名のダルビッシュ特集【Sports Graphic Number 801】

デビュー戦は今ひとつでしたが。。 Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィッ

no image

内田博幸復活号【優駿2012年3月号】

先月号ですが。。 優駿 2012年 03月号 [雑誌] posted with カエレバ 中央競馬ピ

no image

Sports Graphic Number 796

GM論!

no image

羽生さんのメンタリティてアスリートだよなあ【Sports Graphic Number 801】

将棋はスポーツなのか?てのはビミョーなところですが。 Sports Graphic Number (

no image

メイドインジャパンを実現するiPad【Sports Graphic Number 799】眞鍋ジャパンが目指す世界一のデータバレー

あまりにグッときたので、単独entry。 Sports Graphic Number (スポーツ・グ

no image

マンネリ化してない?日本代表特集【Sports Graphic Number 800】

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 4/5

no image

「大人」になったJリーグ【Sports Graphic Number 798】

20年目のJリーグ開幕! Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナン

no image

ブエナビスタ引退号【優駿2012年2月号】

前後しちゃいましたが先々月号です。 優駿 2012年 02月号 [雑誌] posted with カ

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly