[読んでる]今読みかけの本を晒してみる。(2012年1月)

      2014/02/14

2012年1月末時点で僕が読みかけの本を発表します。

趣味と言える程度には読書好きなんですけど、結構いろいろな本を同時に読んじゃったりします。つまみ食い的な感じで。
一冊ずつ集中して読んだ方が効率いいんだろうなあ、て思いはあるんですけどね。
雑誌とか参考書とかも読むし、シチュエーションとか気分で読む本変えてると、結構な数の書籍を平行して読んでる時があります。
ワタクシ、元来集中力とか継続力とかないんですよね。
でも若い頃は結構間が空いても内容覚えてられたんですけど、最近はだんだんダメになってきています。是非とも直したいところです。

んで今、その「読みさしの本」がちょっと自分でも整理しきれないほどになっちゃってるんで、entryとしてまとめとこうと思います。
自分への戒めの意味も込めて。
ブログネタがないわけじゃないですよ。

小説系

小説は比較的サクサク読めます。面白ければ。
これは面白いので早く読めそうです。
ただしハードカバーなのが玉に瑕。持ち運びとか電車で読むときとかねえ。

雑誌系

定期的に買ってる雑誌は読まないと溜まっちゃいます。
いわゆる読まないといけない「期限」が存在しているので、これが近づくと焦って読む、て感じが多いです。

web系

説明書系結構好きだったりします。
でもこの手の本はさっさと読んじゃわないと、鮮度が落ちて価値が薄れる、てことに最近気づきました。
でも買ったからには、ちまちまとでも読んでいきたい。

アメブロやめちゃったからなあ。。

最近買った本。面白いから良いペースで読めてます。

お勉強系

英語の勉強は結構習慣化できつつあります。

これは完全に忘れちゃってるからまた最初から読まないとダメだ。

これもだいぶ忘れちゃってそう。

その他

ちょっと前から興味出てきたGTD。いわゆるビジネス書は読み慣れていないので、なかなか進みません。。

息抜き的にぱらぱらと読んでます。

多すぎ

以上13冊。
改めて並べてみると、多すぎ。
しかもこの後ろには、さらに膨大な積読も控えております。とほほ。

けど集中すればすぐ読めそうなやつばっかり、て気もしてきました。
コツコツやっつけて、感想書いてこうと思います。
2月中には全部読むぞー。

 -その他の読書

ad

スポンサーリンク

  関連記事

no image

IQUEEN VOL.6 木村カエラ【写真集】カッコいい木村カエラ

SPY AGENCY. IQUEEN VOL.6 木村カエラ (PLUP SERIES) poste

仕事は楽しいかね? (デイル・ドーテン)【読書】

この物語の主人公はあなたです!

言葉の問題は重要だ【読書】戦争プロパガンダ 10の法則 (アンヌ・モレリ)

第一次大戦からアフガン空爆まで、あらゆる戦争に共通する正義捏造、自国正当化のからくり。

結晶とはなにか (平山令明)【読書】

美しさと純粋さの秘密に迫る。

古典力学の世界 電磁気学の世界【読書】物理学対話 (砂川重信)

ニュートン力学と電磁気学。古典力学的世界像ができるまで。

no image

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術【読書】GTDはじめました

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 posted with ヨメレバ デビッド・アレン 二見書

マイベストブック!〜2015上半期〜

昨日の [映画振り返り] につづき、上半期の読書を振り返ります。

物理学対話 (砂川重信)【読書】

古典力学から量子力学まで。

孤独のグルメ 巡礼ガイド (週刊SPA!『孤独のグルメ』取材班)【読書】

五郎が訪れたあの名店の魅力を余すことなく紹介!

伝え方が9割 (佐々木圭一)【読書】祖母とのコミュニケーション

なぜ、伝え方で結果が変わるのか?

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly