いよいよ本日 (2012/07/14) 放送!ウサイン・ボルトの「ミラクルボディー」

      2014/02/14

前々からちょー楽しみにしていたNHKスペシャル「ミラクルボディー」。本日 (2012/07/14) 19:30から、総合テレビで3夜連続放送です。

『Sports Graphic Number 』の807号にも、連動記事が掲載されていました。とても面白かったので、予習もかねてご紹介します。

「ミラクルボディー」てどんな番組?

ミラクルボディー|NHKスペシャル

そもそも「ミラクルボディー」とはどんな番組なのか?本エントリで紹介する記事中に、とってもわかりやすい一文がありました。

「ミラクルボディー」は、トップアスリートの肉体を、スポーツ科学を縦軸に、ハイスピードカメラなどの特殊撮影を横軸にして解き明かすドキュメンタリーだ。

この手のデータ解析系の番組はちょー好き。楽しみだなあ。

てか北京、バンクーバーの各五輪前にも放送されていたんですね。知らんかった!

第1夜ウサイン・ボルト

本日第1回は、人類最速の男ウサイン・ボルト。

『Number』に掲載された連動記事がこちらです。

[NHKスペシャル連動企画]文●小泉世里子
ウサイン・ボルト「世界最速が背負う秘密の十字架」

IMG 2727

番組は、ボルトを世界最速たらしめている”秘密”、というにはあまりにショッキングなある事実にフォーカスして展開されるようです。

ボルトの全身をMRIで撮影し、筋肉や骨格の基礎的な構造を知ることは取材開始時から何度も交渉してきた重要事項だった。
ミルズコーチはボルトのトレーニングに生かせると、こちらの無理難題にも労を惜しまず協力してくれた。
しかし、なぜかMRI撮影にだけは難色を示した。それどころか、明らかに苛立った表情でそれは絶対に許さないと語気を荒げた。

ミルズコーチとは、ボルトを18歳から指導する、ジャマイカ短距離界を代表する指導者。まさに世界最速の産みの親といっていい人物。

ミルズがMRIで見せたくないものは何なのか?
長年の鍛錬によって作られた”特殊な肉体の秘密”があるのではないか?

”秘密”の中身は記事の後半で (そしておそらく番組でも) ちゃんと明されます。

若干ネタバレな感じになってしまうのでここでは詳しく書きませんが、かなり衝撃的な内容でした。

これって陸上ファンの間ではすでに周知の事実なんでしょうか?それともこの番組で初めて明かされたでしょうか?

”秘密”が明かされた後も、さらにそこから新たに解明すべき、というかこの番組の核心ともいうべき”問い”が生まれます。まるで謎解きミステリーを読んでいるかのよう。とても読み応えのある面白い記事でした。

”秘密”のヒントは記事のタイトルです。”十字架”という表現、しっくりきます。

それと最後に僕がグッときた文章。これもちょっとしたヒントになるかも。

「僕にとって、僕の肉体は神に与えられた大切なもの。才能みたいなもの。だから僕は自分の肉体に感謝している」
人類最速の男は、楽しそうに笑う。
己の肉体の全てを肯定し、信じ続ける力。ボルトの笑顔を見ながら、もしミラクルボディー、奇跡の肉体というものが本当にあるとするならば、そのような固い意志に包まれた肉体なのかもしれないと思った。

番組への期待、ちょー高まってます。楽しみだあ。

3夜連続

番組は3連休の3夜連続です。

第2回は体操の内村航平、第3回が男子マラソンです。

マラソンとの連動記事は前号 (806号) の『Number』に掲載されていて、そちらもとても面白かったのです。この記事を取り上げた当ブログのエントリはこちらです。

松坂とかミラクルボディーとか【読んだ】Sports Graphic Number 806

 -雑誌

ad

スポンサーリンク

  関連記事

キングジョージの前にダービーをおさらいしておこう【優駿2012年07月号】

こんにちは!こーた ( @cota1Q82 ) です。 2012年7月号の『優駿』を読み終わりました

no image

「今どきの若者は…」なんて言うけれど【Sports Graphic Number 803】

特集は、今どきの若者がニッポンを変える 香川に続け。 海外組にロンドン五輪と、今年は何かと注目が集ま

no image

【NBA】サンダーとデュラント。1年前の記事との読み比べが面白かった!【Sports Graphic Number 806】

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 7/5

ケイタとピントとダルビッシュと震災と【Sports Graphic Number】

『Number』800号を読みました。特集以外に良記事があったのでご紹介します。

no image

メジャー特集という名のダルビッシュ特集【Sports Graphic Number 801】

デビュー戦は今ひとつでしたが。。 Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィッ

待望のピッチャー特集!【Sports Graphic Number 804】

特集は、最強投手進化論。 ここのところ野球、特に投手関係で良記事が続いていたので、そろそろ平成の投手

no image

内田博幸復活号【優駿2012年3月号】

先月号ですが。。 優駿 2012年 03月号 [雑誌] posted with カエレバ 中央競馬ピ

no image

今週末のダービーを120%楽しむために【優駿2012年6月号】【Number 804】

優駿 2012年 06月号 [雑誌] posted with ヨメレバ 中央競馬ピーアール・センター

no image

メイドインジャパンを実現するiPad【Sports Graphic Number 799】眞鍋ジャパンが目指す世界一のデータバレー

あまりにグッときたので、単独entry。 Sports Graphic Number (スポーツ・グ

no image

なぜ眞鍋ジャパンは最終予選で今ひとつだったのか?【Sports Graphic Number 805】

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2012年 6/2

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly