薫り華やぐヱビス (サッポロ)

      2014/02/14

YEBISU meets Robuchon.

プレミアムビールだったら僕は断然「プレモル」派なのだが、たまにはヱビスも飲みたい。

というわけでもないが、限定醸造の「薫り華やぐヱビス」なるものが出ていたので飲んでみた。せっかくなので、普通ヱビスと飲み比べ。

IMG 3603

薫り華やぐヱビス

IMG 3604

赤を基調としたラベルがカッコいい。燦然と輝く「Joel Robuchon」の文字。知らなかったら読めないなあ。ロブチョン?

IMG 3605

フランス・シャンパーニュ地方の上質麦芽と薫り高いネルソンソーヴィン種のホップを使用。世界中で多くの星を獲得しているフレンチの巨匠ジョエル・ロブションも認めた、華やかな薫りの余韻が清々しいヱビスです。

出た!ジョエル・ロブション!フレンチの鉄人!いや、アイアンシェフてゆうのか最近は。

IMG 3606

さっそく注ぎます。

IMG 3607

お色は薄め。

いただきまーす!

うん、スッキリしてる。確かに清々しい。かすかな甘味みたいなものも感じる。「薫り華やぐ」て表現もピッタリだなあ。

普通のヱビス

IMG 3608

ちなみに普通のヱビスも飲んでみた。

IMG 3609

このアングルだとそんなに変わらないけど…。

IMG 3610

こっちの方が、お色はちょっと濃いめ?

いただきまーす。

うん、味も「普通」の方がちょっと濃い。なんだろ?フレンチに合わせて、敢えてスッキリめに作ってるんだろうか?

やはり僕としては、しっかりとした「味」があってプレミアム感を感じることができる「プレミアムモルツ」の方が好みだなあ。

ただ、「薫り華やぐヱビス」のスッキリ感は、一番「春らしさ」みたいなものが感じられる。これからの季節、もうちょっとあったかくなってきて、お花見とかで飲むのに良いのかも。

ただあんまり売ってないみたいだからなあ。春まであるといいけど。気になる方はお早めに。

お店の情報

Joel Robuchon|ジョエル・ロブション

「恵比寿」にたくさんあるんですねえ。だからなのか?

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

COEDO 瑠璃 -Ruri- (コエドビール)

バランス絶妙なピルスナー!コエドの万能選手です。

プレモルのオマケで貰ったワイングラス

驚くほど、香り、ひらく。

銀河高原ビールアメリカンペールエール

「銀河高原ビールアメリカンペールエール」が首都圏のスリーエフで12月11日から数量限定で再発売されるそうです。以前飲んだときに紹介しそびれていたので、改めて記事にしてみました。

一番搾りスタウト (KIRIN)

キリンの『一番搾りスタウト』を飲みました。噂の「ホットスタウト」に挑戦です!

ラ・トラップ・クアドルペル (オランダ)

トラピストビールにハマっています。唯一オランダで醸造されている「ラ・トラップ・クアドルペル」を飲みました。ブランデーのようなビールです。

ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア (ドイツ)

ドイツビールの『ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア』を飲みました。とっても飲みやすい小麦のビールです。

岩手県遠野産とれたてホップ一番搾り2012 (KIRIN) 美味しいビールで復興支援

限定醸造の『岩手県遠野産とれたてホップ一番搾り2012』を飲みました。この商品、限定じゃなく是非ともデフォルトにしてほしいほど美味しい上、飲むと震災復興にもなるらしい。最高です。

ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル (ドイツ)

ドイツの黒ビール『ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル』を飲みました。軽めな感じでクセがなく、とっても飲みやすかったです。

オランダビールのラ・トラップ・ホワイトを飲んだよ!

世界唯一のトラピストホワイト!

こしひかり越後ビール (エチゴビール)

“新潟”の素材にこだわったビール!

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly