日刊こーた vol.4 (2013/6/20)

      2013/06/27

日本惜しかった。

コンフェデ杯イタリア戦

久しぶりに真剣にサッカーを見ました。コンフェデレーションズカップ2013ブラジル、イタリア vs. 日本、です。

朝7時キックオフ、てのは僕的に最高に見やすい時間帯です。決勝とか来年のW杯とかもこの時間帯だとうれしいなあ。

試合は予想外に点の取り合い。カテナチオの国相手に2点先取した上全部で3点も取るなんて大したもんですが、4点取られたらどこが相手でも勝てないよ。

それにしてもイタリアのリズムというか、攻守の切り替えみたいなもんにはホントに感動すら覚えるというか、それくらい戦術的ディシプリンが徹底されていました。

前半20分くらいまでは体力温存で捨ててた感じでしたが、そういうときはホントにやる気が感じられないというか、これが天下のイタリアか、てくらい。イージーなミスも多くて、1点くらい取られてもいいや、とはまあ思ってたかどうかはわかりませんが、それくらいの感じで流してました。

けどまあ2失点は想定してなかったのか、攻撃に転じたときの勢いは同じチームとは思えないほど。相手のミスは絶対に逃さないし、隙は確実についてきます。

これはアンドレア・ピルロのプレーを見るたびに昔から思うことですが、まるでアメリカンフットボールのQBみたいです。プレーが止まってるときも含めて全部見ています。

名QBのペイトン・マニングは、相手の選手交代のタイミングで仕掛けて意図的に反則をとったりします。イタリア1点目のFKはまさにそんな感じでした。超一流の司令塔は、空間も時間も自由自在です。

やるときだけ全力で、やらないときはホントに全然やらない感じのしたたかさを持ったイタリアが大好きです。

しかも全員がそのときやらなきゃいけないことをカンペキに理解しています。一番感動したのは2-3と勝ち越した直後、全員が自陣までベタ引きしたところ。組織力、なんて言葉を越えてもはやあれは文化だなあと思いました。

隙あらばサボるぞ、て感じのメンタリティ、ステキすぎます。

翻って日本はというと、美徳とされるのは勤勉さ、とかでしょうか。確かに惜しい試合だったけど、最近強くなってきてるけど、そういう文化みたいなものをプレーから感じることはできているでしょうか……。

睡眠

  • 睡眠時間: 7時間37分 (20:43 – 4:20)
  • 起床時の体温 : 36.3 ℃

最近体温が高いなあ。暑いからだろうか、て関係ないか。

RUN・筋トレ

RUN

  • 歩数 (RUN以外も含む): 152 歩
  • ランニングはおやすみ。走らないとホントにギャグかってくらい歩かない。

    筋トレ

    • 腹筋: 45 回
    • スクワット: 75 回
    • 瞑想: 15 分

    瞑想は起床後6〜8時間くらいにやるようにしています。そうすると午後眠くならないと「睡眠の本」で読んだので。

    でも今日は忘れてしまって、そしたら午後超絶眠たくなりました。

    んで昼寝の代わりに瞑想。ちょっとだけ眠気も回復しました。

    お食事・体重

    玉子スープ

    野菜と玉子のスープが優しい。

    • 摂取カロリー: 1,734 kcal
    • 朝: 509 kcal
    • 昼: 681 kcal
    • 夜: 544 kcal
    • コーヒー: 2 杯

    体重

    • 体重: 53.4 kg
    • 体脂肪: 11.8 %

    走らないと1kgほど増えます。そんなに食べてないんだけどなあ。

    体脂肪がちょっと低くて謎です。

    まとめ・目標

    走らないとやっぱりちょっと寂しい感じの内容になってしまいますね。何か考えます。

     -日刊

    ad

    スポンサーリンク

      関連記事

    日刊こーた vol.1 (2013/6/17)

    2013年6月17日の出来事。ランニングログを中心とした「日刊」をはじめることにしました。

    日刊こーた vol.27 (2013/7/16)

    2013年7月16日の出来事。外食のとき、食べるものが「かぶる」問題について考えてみました。

    日刊こーた vol.11 (2013/6/27)

    2013年6月26日の出来事。地元のホームセンター『島忠』へ行ってきました。何でホームセンターてあんな無駄に楽しいんだろ。

    日刊こーた vol.29 (2013/7/18)

    2013年7月18日の出来事。プロ野球前半戦総括。2強独走のセ、大混戦のパ。8強4弱、偏りがひどいです。

    日刊こーた vol.5 (2013/6/21)

    2013年6月21日の出来事。NBAファイナル最終戦が素晴らしいゲームでした。

    日刊こーた vol.28 (2013/7/17)

    2013年7月17日の出来事。学習塾は朝やったらどうなのよって話です。

    日刊こーた vol.24 (2013/7/13)

    2013年7月13日の出来事。東京のお盆は7月です。祖父の誕生日も重なっててちょうどいいです。

    日刊こーた vol.12 (2013/6/29)

    2013年6月29日の出来事。マイアミヒートのイントロビデオがめちゃめちゃカッコイイのです。

    車の運転【日刊045】(2013/8/6)

    2013年8月6日の出来事。最近ちょこちょこと車を運転するようになりました。

    日刊こーた vol.6 (2013/6/22)

    2013年6月22日の出来事。10kmビルドアップ走にトライ。最速記録更新です!

    ad

    スポンサーリンク

      Message

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ad

    スポンサーリンク

    長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

    物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

    no image
    横山秀夫の警察小説にハマる

    いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

    終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

    降伏か、本土決戦か__。

    迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

    角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

    ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

    押したら、さいご。

    • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

      にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

      ブログランキングならblogram track feed コタノト!



    • follow us in feedly