サーモンエッグバーガー (フレッシュネスバーガー) 鮭と卵の絶妙コラボ

      2014/02/14

ハワイアンテイストのエッグベネディクト風ハンバーガー!

みんな大好きフレッシュネスバーガーの期間限定商品「サーモンエッグバーガー」を食べてきました。

もう何だか商品名聞いただけでも間違いない感漂う今回の限定メニュー、ちょっと調べてみたら去年 (2012年) も出してて人気だったんで復活発売、てことみたいです。

あれ、去年ならすでにフレッシュネスにハマってたはずだけどなあ、コイツは完全に見逃してました。てわけで初めて食べるサーモンエッグバーガー、ちょー楽しみです。

フレッシュネスバーガー 自家製ジンジャエール

何だかスープセットがお得な感じでちょー惹かれたんですが、迷った末にジンジャエール。久しぶりに飲んだけど、やっぱり自家製は美味しい。

フレッシュネスバーガー チキンナゲット

サイドメニューでチキンナゲット。何気に初めて食べたかも、外カリカリ中ホクホク。んまい!

フレッシュネスバーガー サーモンエッグバーガー

んでこちらがようやく登場、お目当てのサーモンエッグバーガー。レタスがベロンてなっててよくわかんないですね。

フレッシュネスバーガー サーモンエッグバーガー

サーモンとエッグの部分に接近。サーモンのピンク、プルンとしたエッグ、エロいです。いただきまーす!

想像以上に間違いなさ爆発です。卵がちょっとしつこいかなと思ってたんですが、むしろ相性抜群すぎて、エッグなしは考えられません。

何かどっかで出会ったことあるなあこのトゥルンてした食感、て思ってたんですけど、これエッグベネディクトをイメージしてるんですね。なるほどなあ。

エッグベネディクト、ニューヨーカーって感じでちょーカッコイイですよねー、行ったことないけど。あると食べたい、てゆうかエッグベネディクトって言いたいから食べる、そんな憧れの食べ物です。

絡まってるオランデーソースがめっちゃイイ感じにオランデーまくってます。てかオランデーて何?

オランデーズソース – Wikipedia

何だかエッグな部分がけっこうガッツリしてて食べごたえ十分なんですが、メインはサーモンだし何気にけっこうヘルシーなんじゃないかって感じもします。

魚系のバーガーってフッシュバーガーくらいしかなくて、肉系に比べたら圧倒的に少ないですしかなり貴重です。もう一回くらい食べたいなあ。

ごちそうさまでしたー!美味しかった!

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

  関連記事

氷結STRONG (KIRIN) 8%のガッツリチューハイ!ドライライムとシチリア産レモンを飲んだよ

果実感も飲みごたえも、ストロング!

茶日 (笹塚) おウチごはん感覚の優しいランチ

2度目の訪問で初ランチです。

ハワイアンマグロバーガー&ハワイアンフリカケチキン (フレッシュネスバーガー)

HAWAIIAN!

curry 草枕 (新宿) なすチキンカレー

新宿の片隅にある、オシャレな雰囲気のカレー屋さんです。

no image

日本そば文化庵 (中野・新井薬師前) で出前る

出前祭り!

氷結早摘み レモン (KIRIN)

甘さひかえめ。

本搾りチューハイ レモン (KIRIN)

果実とお酒だけのチューハイ。

車屋別館 (新宿) 活鮑の踊り焼と牛フィレステーキのコース

新宿の鉄板焼きのお店『車屋別館』でコースメニューを堪能してきました。

南大沢CHUBOはっぴ駅前店 (八王子・南大沢) 潰せ!ポテサラ君!

潰せ!

インドカレーレストラン マサラ (練馬・豊島園) 映画の後に本格インドカレーはいかが?

「としまえん」遊園地の隣にあるインドカレー屋さん『マサラ』へ行ってきました。巨大なナンでお腹いっぱいです!

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly