二代目けいすけ (高田馬場) 海老そばが美味いオサレラーメン店

      2013/12/04

甘海老と白醤油の香り豊かな海老らーめん。

高田馬場初上陸

二代目けいすけ 看板

マラソン大会の帰り道、高田馬場で途中下車してラーメンを食べてきました。

高田馬場は言わずと知れたラーメン激戦区ですが、僕は何だかあまり縁がないというか、まともに降り立つのすら初めてなんじゃないかってくらい僕にとっては近くて遠い街です。

帰りの電車でよさげなラーメン屋さんをちょろっと検索してみたところ、「二代目けいすけ」が何だか僕好みっぽい雰囲気。行ってみることにしました。

二代目けいすけ

二代目けいすけ 看板

早稲田通りをてくてくと。駅から2、3分てところでしょうか。ひらがなのフォントがステキです。

二代目けいすけ メニュー

店頭のメニューを熟読。初めてのお店だし、おすすめの『海老そば 半熟味玉入り」にします。

二代目けいすけ カウンター

入ってすぐのところで食券を買って着席。お昼時は過ぎてた (14:00ごろ) ので店内は貸し切り状態。

シックでオサレなカウンター席。

海老そば半熟味玉入り

二代目けいすけ 海老そば味玉入り

食券出してから、コート脱いだり荷物置いたりして、着席したらすぐ出てきました。体感で2分くらい。早い!

卵を斜めにカットしたような不思議なカタチの器がとってもオサレです。いただきまーす!

二代目けいすけ 海老そば

レンゲデカイ。

海老の油がたっぷりで、さっぱりとこってりの中間のようなスープが絶妙です。

二代目けいすけ 海老そば 麺

わりとオーソドックスなちぢれ麺。

てかアップの写真撮りそびれたけど、山クラゲ、海老ワンタン、鶏チャーシューなどなど、具がかなり美味しいです。

味玉もトロトロ。

二代目けいすけ 海老そば 完食

走った後でお腹もすいてたし、あっという間の完食です。

量は女性や僕みたいな少食男子にも優しいちょい少なめ。大盛りかライス (いずれも無料) 頼めばよかったかな。

けどちょっと物足りないくらいのほうがまた食べたいと思えてちょうどいいです。

ごちそうさまでしたー!

二代目けいすけのお店情報

関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅

グループのHPはこちら → web@keisuke東京らーめんけいすけオフィシャルホームページ

高田馬場にはまだまだ気になるお店がたくさんあります。これを足がかりに、じわじわと開拓していきたいです。

 -ラーメン・つけ麺

ad

スポンサーリンク

  関連記事

香氣 四川麺条 (中野・沼袋) 紅黒胡麻担担麺

暑い夏こそスパイシーに。

麺匠ようすけ (中野) コラーゲンたっぷり濃厚鶏白湯つけ麺 途中で搾るレモンが最高!

2013年の「締めラー」!

さいころ (中野) の油そば!

地元中野でラーメンでも食べるかあ、と思い立ったのですが、ヘンな時間 (夕方17時前) だったせいか、

鵺 (中野) の鶏白湯そば!

わが街中野を歩いていたら、新しいラーメン屋さんを発見したのでフラっと入ってみました。

松壱 玉子とじラーメン (中野・新井薬師) 超極細麺が玉子と絡みまくる!

玉子とじの優しい味。

麻婆担担麺匠〈Jang〉ねぎ担担麺 (横浜) これぞ本格派!な担々麺

ぷらっと入ったらかなり美味しかった!

中野藤丸 鶏ガラスープが美味すぎる!つけ麺塩味

地元中野のつけ麺屋さん『中野藤丸』に行ってきた。鶏ガラコラーゲンスープの「つけ麺塩味」が絶品!

麺や つとむ (中野・新井薬師)

麺の歯ごたえが素晴らしい!

ひるがお (東京駅) 塩玉らーめん

総天然素材の塩らーめん専門店。

斑鳩 (東京駅) の豚骨魚介煮玉子塩らー麺を食べたよ!

動物系 × 魚介系のバランス抜群スープ!

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly