3rd Stone Cafe (下北沢) お店の真ん中に木があるカフェ

      2014/02/14

木の温もり!

3rd stone cafe 看板

下北沢の「3rd Stone Cafe〈サードストーンカフェ〉」に行ってきました。前に雑誌で見かけて、気になっていたお店です。

Googleマップを頼りにお店のある辺りをウロウロ。でもなかなか見つからなくて、何度もおんなじところを行ったり来たりしてしまいました。

3rd stone cafe

木の看板が目印です。三叉路の根元 (?) みたいなところにあるんですが、逆側ばっか探してました。

3rd stone cafe

お店はビルの3F。何となく1階か地下にあるお店なのかなと勝手に想像してたのでちょっと意外です。てかだからなかなか見つけらんなかったってのもあります (しつこい) 。

3rd stone cafe

この横が入口の扉。いざ入店。

3rd stone cafe

午後のちょっとハンパな時間帯だったからか、お客さんは疎ら。ぼく以外には若者のカップル風と、ビジネスマン風の先輩後輩カップルのみ、落ち着きます。

お店の中心にデンと生えた木が目を引きます。季節柄クリスマスツリー風にデコレーションされてました。

店内は全面的に間接照明、何となくポカポカして、ちょっと眠くなってきます。

3rd stone cafe

お腹空いてたのでオムライスを。いただきまーす!

フワフワトロトロの卵にデミソースが絡まってめちゃくちゃ美味い!モリモリ食べてしまいました。

3rd stone cafe

食後はコーヒーでホッコリ。暖かい照明の中、木や店内を何となーく眺めながらボーッと過ごします。癒されるわー。

ひとりで落ち着いてもよし、友達と来てだべるもよし。

今度は夜の部でお酒飲みにきたいなあ、朝まで開いてるみたいですし。

ごちそうさまでしたー!また来たい!

関連ランキング:カフェ | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

  関連記事

茶日 (笹塚) おウチごはん感覚の優しいランチ

2度目の訪問で初ランチです。

Brooklyn Parlor〈ブルックリンパーラー〉(新宿三丁目)

新宿三丁目にあるおしゃれでカッコいいカフェ&バー『Brooklyn Parlar (ブルックリンパーラー) 』へ行ってきた。シーンに合わせた使い分けが出来る多目的スペースといった感じで、かなり居心地のいい面白い空間だった。

KIRIN BITTERS (キリン ビターズ) のほろにがグレープフルーツ!

「ほろにがい」でおなじみ「KIRIN BITTERS (キリン ビターズ) 」の「ほろにがグレープフ

わかき (浅草橋) 祖父の愛したビーフシチュー

2014年の外食1発目。

ナチュラ (新丸子) 新鮮な魚介類が美味しいイタリアン居酒屋!

イタリアンが好きすぎて、もはやイタリア人になりたい @cota1Q82 です。今度生まれ変わったら絶

築地銀だこ ピリ辛五香醤 ビールにちょー合うプレミアムたこ焼き

銀だこのパリパリ感が大好きな @cota1Q82 です。 最近、お店の前を通るたびに「美味しそうだな

マッシュルームチーズバーガー (フレッシュネスバーガー) もりもり食べられる正統派ハンバーガー

プレミアムジューシーテイスト!

東京らっきょブラザーズ (早稲田) 札幌発の絶品スープカレー!

北海道札幌発のスープカレー!

氷結STRONG 沖縄産シークヮーサー (KIRIN)

シーカーサーでもシークワーサーでもなく、シークヮーサー。

ハッピーターンの期間限定レアチーズケーキを食べたよ!

みんな大好きハッピーターンの期間限定商品「レアチーズケーキ味」を食べてみました。見るからに怪しげな組

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly