まちのパーラー (練馬・江古田・小竹向原)

      2014/04/08

保育園でパン屋さんなカフェ。

まちのパーラー 小竹向原

練馬・小竹向原にあるパン屋さんカフェ「まちのパーラー」へ行ってきました。

このお店は以前訪問したパーラー江古田の姉妹店です。そいえば『孤独のグルメ』にも登場したお店ですね。

この2店舗、地図上でタテの関係 (東京は横長だからか、南北を結ぶ路線が以上に少なくて不便) にあるので、最寄駅はエライ離れてるように感じますが、歩くと意外と近い距離感だったりします。

実際江古田駅 (パーラー江古田の最寄駅) 周辺から歩いてみたんですが、10分かそこらでたどり着けました。近い近い。

まちのパーラー 小竹向原

保育園に併設するカタチになっています。とゆうか保育園がメインなのかな。横っちょの階段を下りていってお店の中へ。

店内はママさん的なお客さんたちで賑わっていました。パン屋さんにもなってるので、買うだけ (食べてかないでって意味) てのもできます。

まちのパーラー 小竹向原

空いていたカウンター風の席に着席。パーラー江古田は何とゆうか「パン屋さんのついでにカフェも」て感じで、以前訪問したときはけっこう混んでて待ってるひともたくさんいたので、あんまりゆっくりできなかったんですよね。

けどこちらはその立場が逆とゆうか、パン買って帰れるカフェ、みたいな感じです。パーラー江古田よりもちょっと広々してますし、作業したり読書したりそれなりに寛げる雰囲気があります。

まあカフェでもパン屋さんでもなくて、メインは保育園ぽいんですけどね笑。

まちのパーラー 小竹向原 ティラミス

本日のお目当てはデザート。どれもこれも美味しそうなんで例によって悩みまくったんですが、ティラミスを選択。いただきまーす!

やわらかしっとりで甘さ控えめ。上にかかってるのはコーヒーかな。うん、全体的にコーヒーぽい味がイケてます。

あんまりティラミスて食べないですけど (実際すっごい久々な気がします) 、今まで食べた中で最強のティラミスなんじゃないかって気がします。美味しいー!

まちのパーラー 小竹向原 パウンドケーキ

ちなみにパウンドケーキはこんな感じ。落ち着くお味にほっこり。アイスもうれしいですねー。

まちのパーラー 小竹向原 コーヒー

コーヒーもちょい濃いめで好みです。

▼▼▼▼

パーラー江古田同様、パンを選べるサンドイッチなど、お食事メニューもちゃんとあります。

あとお酒とかおつまみっぽいメニューとかも充実してるみたいで、ちょっと遅めの時間 (飲むには早め) に来ても楽しめそうな感じです。

早めの時間から飲むの好きですし、今度は夕方以降に来てみようかなあ。

ごちそうさまでしたー!

▼パーラー江古田の記事はこちらです。

パーラー江古田 組み合わせ無限!サンドイッチのパンを選べるのが楽しい! (コタノト!)

▼▼▼▼

関連ランキング:パン | 小竹向原駅新桜台駅江古田駅

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly