ホワイトベルグ (SAPPORO)

      2014/06/30

洗練された華やかな香り。

ホワイトベルグ サッポロ パッケージ

サッポロビールの新商品「ホワイトベルグ」を飲みました。白ビール (小麦のビール) 、大好物です。楽しみだなあ。

ホワイトベルグ サッポロ 説明

ベルギーのホワイトビールに伝統的に用いられるコリアンダーシードとオレンジピールを使用したリキュール(発泡性)①の商品です。洗練された華やかな香りをお楽しみください。

リキュール(発泡性)①てことは、新ジャンル (第三のビール。発泡酒に別のアルコールを混ぜる) ですね。てっきり発泡酒かと思ってました。

第三のビール – Wikipedia

そいや、オレンジピールんとこにちっちゃく※印がありますね。

ホワイトベルグ サッポロ 注釈

すぐ横に注釈を発見。

オレンジピールには、マンダリンオレンジまたは温州みかんを使用

温州みかん。うんしゅうみかん!何となく二回言いました。

ホワイトベルグ サッポロ 栄養成分

カロリーは44kcal (100ml当たり) 。ビールにしてはちょっとだけ高い、かな。

ホワイトベルグ サッポロ 泡

さっそくいただきます。泡!

ホワイトベルグ サッポロ

イイ感じに白濁してますねー期待できそう。いただきまーす!

何これめっちゃ飲みやすい。つかホントに新ジャンルなのかこれ。喉すぎるときに感じるピリピリ感がちょっと強すぎたり、若干の本物じゃない感はたしかにあります。

けど逆に、イイ感じにスパイシーなんて風にも思えますし、知らずに出されたらわかんないかもだなあ。

ヘンなクセもないですし、本物の白ビールのごとくスイスイ飲めてしまいます。んまー。

ごちそうさましたー!

▼▼▼▼

公式HPはこちら

ホワイトベルグ|サッポロビール

何やらiTQi (国際味覚審査機構。ベルギーに本部) が開催する審査会で、優秀味覚賞 (三ツ星!) てのを受賞してるみたいです。どんくらいすごいことなのかわかんないですけど何かスゴい。

優秀味覚賞 – Wikipedia

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

デュベル・トリプルホップ (ベルギー) 日本のホップも加わった悪魔のビール

おなじみ悪魔のビールに日本のホップ!

スーパードライ (アサヒ) の春限定スペシャルパッケージを飲んだよ!

アサヒの、とゆうか日本のちょー定番ビール「スーパードライ」が、春限定のスペシャルパッケージで発売!て

銀河高原ビール ピルスナー サークルKサンクス限定で新発売!

ピルスナー!こーた ( @cota1Q82 ) です。あ、意味とかは特にないです言いたかっただけです

マレッツ・ブロンド (ベルギー)

デュベルが出してるアビービール。

金麦 (サントリー)

今さらですが『金麦』を飲みました。当ブログで「発泡酒」を紹介するのは初めて。その記念すべき1本目です!

辛口のオリオンビール!オリオンスペシャルエックスを飲んだよ

進化した、オリオンの辛口。

リニューアルした一番搾りスタウト (キリン) を飲んだよ!

一番搾り製法が引き出す、深いコクと華やかな香り。

岩手県遠野産とれたてホップ一番搾り2014 (KIRIN) 今年も飲んだよ!

今年もこの季節がやってきました。

ラ・トラップ・クアドルペル (オランダ)

トラピストビールにハマっています。唯一オランダで醸造されている「ラ・トラップ・クアドルペル」を飲みました。ブランデーのようなビールです。

COEDO 瑠璃 -Ruri- (コエドビール)

バランス絶妙なピルスナー!コエドの万能選手です。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly