土鍋めし (中野・新井薬師前) 毎週火曜日は炊込みごはんの日だよ!

      2014/07/30

自家精米土鍋炊きごはん!

土鍋めし 中野

地元中野のごはん処「土鍋めし」でランチしてきました。西武新宿線・新井薬師前駅から歩いて5分くらいの雑居ビル2Fにあるお店です。

つかこの辺はぼくのおウチのめっちゃ近く。お昼に何か食べたいなあ良さげなお店ないかなあとウロウロ歩いていたら、何やら惹かれる看板を発見。

土鍋めし 中野 日替わりメニュー看板

炊込みごはんかあ、美味しそうだなあ。てことで『孤独のグルメ』気取りで突入してみることにしました。

土鍋めし 中野 入口

案内に従って階段を上がってみると……。うお、おもいっきり民家なドアに「土鍋めし」の電飾が妖しく光っています。これは入るの勇気いるなあ。

けどもうここまで来ちゃいましたし、今さら他っつってもなあ、アタマもお腹も完全に炊き込みごはんモードになっちゃってるしなあ……。

なんてことを頭の中でぶつぶつと、3秒間くらい躊躇したんですが、ここは勇気を出してれっつごーです。

「商い中」の札もシュールにぶら下がっていることですし、間違いなくやってるんだな、てのを確認してオープンザドア。

お昼どきにはちょっと早い時間だったからか、お客さんはぼくだけです。ぐぬぬ、静寂がちと気まずい。

L字型の室内。写真は撮りません (とゆうか何となく気まずくて撮れません) でしたが、席はカウンター風になっています。5、6席ってとこかなあ。ひとの良さそうなおっさんご主人がひとりで切り盛りされています。

基本的な注文スタイルは、今日の定食 (看板にあった炊込みごはん) か、ごはんとみそ汁 (¥400) +おかずをテキトーに注文、て説明を受けます。

せっかくなんで炊込みごはんの定食をいただくことにしました。¥900。

土鍋めし 中野 箸置き

箸置きがカワイイ。

店先の看板にもあったように、全席禁煙です。部屋の作りは完全にアパートですが、雰囲気はばっちり「お店」で、何だか不思議な気分になります。

土鍋めし 中野 定食おかず

そんなに待たされることもなく、おかず登場。いただきまーす!

左っ側にあるのが「はやとうりと豚肉の炒めもの」。はやとうり美味い!はじめて食べました。何だろ、ナスとズッキーニの間みたいな感じ?何かっぽいけどちょっと違う、独特な味と食感がハマります。

ハヤトウリ – Wikipedia

右にあるのが「筍とカジメの煮物」。カジメってのは海草ですね。昆布の仲間だそうです。食べてる合間にさらっと説明してくれるご主人。決して押し付けがましくない距離感が素晴らしいです。

カジメ – Wikipedia

箸休め的な感じの冷奴もさっぱりしてて嬉しいです。

土鍋めし 中野 炊き込みごはん

メインの炊込みごはんがこちら。エボダイ、んまー

薄めの味つけで、とても食べやすいです。好みの感じだなあ。土鍋で炊いて、ジャーで保存しているとのこと。炊込みごはんは毎週火曜日だけみたいです。

たまたま通りかかった日が炊込みごはんの日だったので「ラッキーでした」みたいなことをご主人に言ってみたところ、「白いごはんのが美味しい」と返されました。

なるほどなあ、炊込みごはんてそんときは美味しいですけど、しょっちゅう食べてると飽きるもんな確かに。今度は白いごはんの日に来てみよっかな。

あとあと、上の写真でごはんの奥にひっそりと写っている「そうめんカボチャ」てのがめちゃめちゃ美味しかったです。きんしうり、とも言うんですね。

キンシウリ – Wikipedia

何だろ、カボチャっていうよりはやっぱり瓜に近い感じかなあ。こいつもちょっと他では出会ったことのない味と食感でした。不思議うまい

土鍋めし 中野 みそ汁

お味噌汁でほっこり。

何だか民宿で食べる郷土料理みたいな雰囲気だったなあ。とてもおウチの近くで食べてるとは思えない。

旬の食材を日替わりで、てのはリピートしがいがあって楽しいです。ときどきお店の前を通って、美味しそうな日にまた来てみよっと (実際そーやって看板のメニュー見て入るか入らないかってお客さんが多いらしいです) 。

ちなみに、夜もけっこう遅くまでやってるみたいです。お酒も飲めるんだとか。けどあくまでも「ごはんのお店」なので、軽めに1, 2杯飲んでサッと食べてく、みたいな使いかたが正解みたいです。もしくは2軒目として来て、ごはんで締める的な。

それと、ごはんがなくなり次第店じまいだそうです。週イチくらいで早めに閉まっちゃう日があるんだとか。

持ち帰りのおにぎりも売ってて、翌日の朝ごはんに買っていくお客さんもいるみたいですね。何だか楽しそう!機会があれば夜にも来てみよーかなあ。

ごちそうさまでしたー!

▼▼▼▼

関連ランキング:定食・食堂 | 新井薬師前駅沼袋駅中野駅

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

  関連記事

蟻月HANARE (代官山) 絶品もつ鍋とふわふわかき氷

都内最強のもつ鍋!

焼串 (中野・新井薬師前) の刺身!牡蠣!釜飯!

地元中野の海鮮&串焼き居酒屋さん「焼串」へ家族で行ってきました。母の日のお祝いです。

カフェダコタ (相模原・矢部) ずーっといたい!居心地最高なステキカフェ

コーヒーとパンと煮込み料理のお店。てパンも煮込みも食べなかったですが笑。

インドカレーレストラン マサラ (練馬・豊島園) 映画の後に本格インドカレーはいかが?

「としまえん」遊園地の隣にあるインドカレー屋さん『マサラ』へ行ってきました。巨大なナンでお腹いっぱいです!

チャミスカレー (中野・新井薬師前) クセがないのにクセになるスリランカカレーのお店

チャミさんのお店だからチャミス (CHAMI’S) カレー。

井上誠耕園 緑果搾りのエキストラヴァージンオリーブオイル パスタにかけたら激うまだった!

早摘みオリーブの味と香り!

文房具カフェ (原宿・表参道) 2歳のお誕生日会に行ってきたよ!

ハッピバースデー dear 文房具カフェ!

モンスーンカフェ (代官山) オリエンタルな雰囲気が素晴らしいエスニックカフェ

味も雰囲気もオリエンタル。

PIZZERIA BAR NAPOLI (中野)

ワンコインピザ、安い美味い!

ダ・アオキ・タッポスト (豊島園) 最強のピッツァ専門店はパスタも超絶品

ランチはピッツァなしにつき。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly