COEDO 瑠璃 -Ruri- (コエドビール)

      2014/08/26

バランス絶妙なピルスナー!コエドの万能選手です。

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃

コエドビールの「瑠璃 -Ruri-」を飲みました。埼玉の川越、通称”小江戸”で製造されていることからその名が付いたコエド (COEDO) ビール。

最近のクラフトビールブームで、ちょっとしたコンビニなんかでも見かけるようになりました。関東クラフトビールブリュワリーの代表的存在!

ぼくは以前にお店で飲んだことがあるんですが、買ってきて飲むのは今回がはじめてです。

カフェこたつ (相模原・橋本) 国産クラフトビールに合いまくる素朴なお料理でほっこり

おウチだとまた違った味わいになるんじゃないかと期待しております。ワクワク。

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃 ラベル

シックなラベルがカッチョいいコエドブランド。調べてみたら5種類あるみたいなんですが、この色が一番しっくりくるように思います。

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃 ラベル裏 説明

クリアな黄金色と白く柔らかな泡のコントラスト、さわやかな飲み口が特徴のプレミアムピルスナービール。軽やかな口当たりながらも、深みある味わいとホップの香味苦味のバランスをとった上質の大人の楽しみ。飽きがこず、どんなお食事にも合うビールです。その透明感溢れる特徴にちなんで「瑠璃 -Ruri-」と名付けられました。

けっこうガッツリ書いてるんですね初めて読んだ。何つーか感想書くことなくなっちまう笑!

ちなみにアルコール分は5%、内容量は333mlです。3mlのお得感!

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃 フタ

フタにも「COEDO」印。このフォントがカワイイんだよなあ。

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃 ビン

何かビンがザラザラしてんなあと思ってよく見たら、ここにもうっすらと「COEDO」の文字が!何つーか耳なし芳一みたいで怖い笑!

COEDO コエドビール Ruri 瑠璃 ツーショット

何となくもうちょっと濃いめをイメージしてたんですが、意外とクリーミーな感じ。うっすら透き通る黄金色、最高に美味しそー!

つーわけで泡は少なくなっちまいましたが、いただきまーす!

うん、色から想像してた通りの飲みやすさ。苦味やら何やらいろいろ絶妙です。美味飲みやすい。

飲みやすすぎて、油断してると一瞬でなくなっちゃいます。サラサラと流れるように飲んでしまう。

美味しいからもっと味わって飲みたい、けど勝手に飲み進めてしまう。水か?おまえは水なのか笑?

「どんな食事にも合う」てのはホントそうだなあ。特徴がないわけじゃないのに、何にでも合いまくりそうなバランス感覚、最高に万能です。

何度でも飲みたくなっちゃうような、飽きない感じがまた素晴らしいです。定番ビールにしたいなあ。

ごちそうさまでしたー!またときどき飲みたい!

▼▼▼▼

コエドビールの公式ページはこちら。何かカッコイイぞ。

COEDO

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル (ドイツ)

ドイツの黒ビール『ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル』を飲みました。軽めな感じでクセがなく、とっても飲みやすかったです。

ゴールワーズ・アンバー (ベルギー)

デュボックのゴールワーズシリーズ、飲むのは2本目です。

ゴールワーズ10トリプル・ブロンド (ベルギー) を飲んだよ!

一番新しいゴールワーズ!

ヘルケンロード・ブラウン (ベルギー) を飲んだ【日刊042】(2013/8/3)

2013年8月3日の出来事。ベルギービール『ヘルケンロード・ブラウン』を飲みました。濃いめの味をじっくり楽しむビールです。

セゾン1858 (ベルギー)

自家製ジンジャーエールのような辛口ビール。

ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア (ドイツ)

ドイツビールの『ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア』を飲みました。とっても飲みやすい小麦のビールです。

ヱビスビールのロイヤルセレクション (サッポロ) を飲んだ!

スーパーに行ったらヱビスビールの「ロイヤルセレクション」なるものがラスイチだったので、気になって買っ

いたずら小僧って名前のベルギービールを飲んだよ!

その名がすでに、いたずらチックです笑。

2014年も秋味 (KIRIN) を飲みました!

また今年も、おいしい秋がやってきました。

エーデルピルス (サッポロ)

コンビニ限定発売の『エーデルピルス』を飲みました。とっても飲みやすくて、お値段やら何やら含めていろんな意味で高貴なビールです。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly