2014年も秋味 (KIRIN) を飲みました!

      2014/09/09

また今年も、おいしい秋がやってきました。

秋味 KIRIN

秋の定番、キリン (KIRIN) 「秋味」を飲みました。秋限定の発売で、何と今年は24年目だそうです。スゴイ!

ぼくがまともに (ちゃんと「秋味」と認識して) 飲みはじめたのは去年から。まだまだ「秋味」2年目のひよっこですが、今年も楽しみにしていました。

ちなみに去年の感想はこちら。

はじめて秋味 (KIRIN) を飲みました。

この「秋味」は毎年パッケージのデザインも変わるらしいので、今年は去年とどう違うのか、てのも気になっていました。

去年のラベルはこちらです。

秋味 2013 KIRIN

ぱっと見、違いがよくわからないですが、よくよく見比べてみると、、今年のほうが紅葉の燃え盛りかたが激しいです。

つか今年のは手にとった瞬間「赤強いなあ」と感じたくらいなので、ちょっとの違いでも印象は大きく変わってるんじゃないかと思います。デザイン奥が深い。

秋味 KIRIN 栄養成分

49kcal (100ml当たり) てのは、けっこう高めですね。麦芽1.3本分が効いてるのかな。アルコール分は今年も6%、強めがうれしいです。

秋味 KIRIN 泡

泡がシャープ。

秋味 KIRIN いただきます

薄めの上品なお色。いただきまーす!

うん、飲み口もいい意味で淡白。すっごい飲みやすいです。これは秋の味覚に合いまくるだろうなあ。秋刀魚とか松茸とか食べたい。

あくまでも料理に合わせてるとゆうか、脇役に徹してる感じが何ともニクいです。和の心、ステキ。

けどもうちょっと涼しくなってからのが、より美味しいだろうなあ、とは思います。

8月19日発売ってさ、暦の上では秋かもだけど、実際のところまだまだ夏じゃん。

秋にこそ本領を発揮するタイプのビールなんですし、暑い時期に出して「何だ薄いなあ」とか残念に思われたらそれこそ哀しいです。

つか9月に入ってもまだまだあっちー (ストップ温暖化!) ですし、1ヶ月遅い発売でも十分なんじゃないかと思います。

つーわけで、わが家では6缶セット2つを買ってきたんですが、残りはしばらくは眠らせておくことにしまーす。

秋の味覚が待ち遠しい!ごちそうさまでしたー!

 -ビール

ad

スポンサーリンク

  関連記事

岩手県遠野産とれたてホップ一番搾り2013 (KIRIN)

遠野のホップ農家とともに歩んで50年。

御殿場高原ビールをいただきました!

地ビール大好き!

ステーンブルージュ・ブラウン (ベルギー) スパイシーなアビィビール

2014年1本目の外国ビール!

アサヒドライプレミアム 煎りたてコクのプレミアムを飲んだよ!

アサヒのプレミアムビールとしておなじみ「アサヒドライプレミアム (Asahi DRY PREMIUM

スーパードライ (アサヒ)

すんごい久しぶりに『アサヒスーパードライ』を飲みました。子供の頃まわりの大人たちが毎日のように飲んでたビール。ちょっと懐かしい感じです。

黒田官兵衛の奥さん!光姫の白ビールを飲んだよ!

大河ドラマ『軍師官兵衛』コラボシリーズ!

限定出荷!ザ・プレミアム・モルツ 2014初摘みホップ (SUNTORY) を飲んだよ!

初摘みホップが香る、今だけのプレモル。

銀河高原ビール 小麦のビール を飲んだ!

最近ビールにハマってるこーた ( @cota1Q82 ) です。 いろんなビール飲んでみたいなあ、そ

ドラフトワン (サッポロ)

キレ味、あざやか!

ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル (ドイツ)

ドイツの黒ビール『ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル』を飲みました。軽めな感じでクセがなく、とっても飲みやすかったです。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

no image
横山秀夫の警察小説にハマる

いまさらですが、横山秀夫さんの小説にハマっています。 サクッと気楽に読める小説を、と手元にあった『深

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly