氷結アイススムージー ライチ (KIRIN) を飲んだ (食べた?) よ!

      2014/09/08

凍らせて飲む、チューチューチューハイ。

氷結アイススムージー ライチ

ちょっと前に話題になっていた、KIRIN「氷結アイススムージー」を飲みました。ん、アイスだから「飲んだ」つーよりは「食べた」かな。

話題になりすぎてたのか何なのか、近所のお店いろいろ探したの全然なくて、ホントに売ってのかひょっとして幻なのかと疑ってたんですが、家族がどこぞのファミマにあるのを発見して、買ってきてくれました。

氷結アイススムージー ライチ 説明

氷結はたまに飲むけど、このタイプのアイスって食べることあんまないです。ふむふむ、揉みほぐしながら飲むんですね。

つか表面が冷てーから、揉んでると冷気で手痛くなるわ。タオル的なもので覆ってから揉むといいと思います。

カロリーは100ml当たり102kcal。ちなみに容量は150mlです。アイスなのかお酒なのか、感覚がバグってるんで、数値見てもよくわかんないです。

ちなみに果汁は1.6%、アルコール分は6%です。けっこう強いな!

氷結アイススムージー ライチ 飲み口

飲み口。アイスそのものはほとんど見えないのね。何か味気ないなあ。て見えたところでどーせ透明なんでしょうけど。

いただきまーす!

アイスなのに、アルコールってのが何だか想像以上に新感覚でビックリしました!うまい、うまい。

つかこれ、どんくらいのペースでいったらいいのか、全然わかんないです笑。アイスのつもりで勢いよくいくと、酔っ払います。

ライチの果肉らしきものにも時々当たって、おっ!てなります。果肉、嬉しい。

後半、氷が溶けてくると、アルコールが濃くなるような感覚もあります。濃縮的な?危険、危険。

量は普通の缶チューハイの半分くらいですが、満足感や酔いかたは同等かそれ以上です。美味しかった!

これもう今シーズンは終了しちゃってるのかな。さすがに冬食べたいとは思わないですけど、夏場ももうちょっと販売数や販売店舗を増やしてくれたらなって思います。

いろんな味も楽しみたい。来年に期待です。

ごちそうさまでしたー!

 -その他の食べ歩記

ad

スポンサーリンク

  関連記事

サンドイッチハウス メルヘン (東京駅・大丸) のこんさいサンドがシャキシャキだった!

以前にも紹介した「サンドイッチハウス メルヘン」。今度は「こんさいサンド」を買ってみたところ、あまり

カザミドリ (中野・新井薬師) 毎日食べられる素朴さが素晴らしいパン屋さん

ほぼ毎日食べてます。

Brooklyn Parlor〈ブルックリンパーラー〉(新宿三丁目)

新宿三丁目にあるおしゃれでカッコいいカフェ&バー『Brooklyn Parlar (ブルックリンパーラー) 』へ行ってきた。シーンに合わせた使い分けが出来る多目的スペースといった感じで、かなり居心地のいい面白い空間だった。

ファクトリー (市ヶ谷・九段下) でパンを買う!

麹町カフェから生まれたパン工場。

丹華麗 中野の隠れ家イタリアンでパスタランチ!

美味しいものは地下にある!

最強の宅配ピザ PIZZA SALVATORE CUOMO が絶品すぎる

僕的には最強の宅配ピザ。

サーモンエッグバーガー (フレッシュネスバーガー) 鮭と卵の絶妙コラボ

ハワイアンテイストのエッグベネディクト風ハンバーガー!

玄海魚料理 博多魚菜 銀座のど真ん中でお寿司と鯨!

銀座の真ん中で、博多の魚料理とお寿司と美味しいお酒。鯨もあるよ!

ロイスダール (中野・新井薬師) 洋菓子職人さんが作るパンが美味しい!

ケーキ職人さんによる、手作り焼きたてパン!

ベジタブルバーガーマッシュルーム (フレッシュネスバーガー) 特大マッシュルームが巨大すぎる

マッシュルームの概念を覆すデカさ……。

ad

スポンサーリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly