「 2013年の映画 」 一覧

天才スピヴェット (2013)【映画】アメリカ横断、飛び出す絵本

泣き方だけが、わからない。

365日のシンプルライフ (2013)【映画】

  2014/11/10   2014/12/01   2010年代の映画 ,

フィンランドからやってきた「人生で大切なもの」を見つけ出す365日のモノがたり。

デビルズ・ノット (2013)【映画】

悪魔は、だれか。

100歳の華麗なる冒険 (2013)【映画】

100歳になっても未来は予測不可能。だから人生はおもしろい!

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (2013)【映画】グレース・ケリー vs. ニコール・キッドマン!女優力対決!

  2014/10/16   2014/10/31   2010年代の映画 ,

世界を動かした、一世一代の〈大芝居〉。

記憶探偵と鍵のかかった少女 (2013)【映画】タイッサ・ファーミガの美貌にやられる!

  2014/09/18   2014/10/31   2010年代の映画 ,

真実を知りたければ、思い込みを捨てろ。

アバウト・タイム 〜愛おしい時間について~ (2013)【映画】タイムトラベルは難しい

  2014/09/17   2014/10/31   2010年代の映画 ,

今日という日を生きる。それが人生を素敵にする__。

フルスロットル (2013)【映画】ノープランを凌駕する驚異の身体能力

身体能力【全開〈フルスロットル〉】で跳べ。究極の”ゼロG”アクション誕生!!

複製された男 (2013)【映画】

  2014/08/12   2014/10/31   2010年代の映画 ,

“脳力”が試される、究極の心理ミステリー。あなたは、一度で見抜けるか__。

サンシャイン/歌声が響く街 (2013)【映画】

  2014/07/28   2014/10/31   2010年代の映画 ,

人生はままならない。でもいつか必ず、太陽は輝く。

ジゴロ・イン・ニューヨーク (2013)【映画】

ジゴロ、始めました。寂しい夜は、是非お電話を__。

グランド・ブダペスト・ホテル (2013)【映画】

  2014/07/02   2014/10/31   2010年代の映画 ,

“伝説のコンシェルジュ”が、究極のおもてなしとミステリーで、皆様をお待ちして

her / 世界でひとつの彼女 (2013)【映画】

人生にときめく、AI〈人工知能〉。声だけの君と出会って、世界が輝いた。

ブルージャスミン (2013)【映画】

  2014/06/03   2014/10/31   2010年代の映画 ,

虚栄という名の花。

プリズナーズ (2013)【映画】

  2014/05/29   2014/10/31   2010年代の映画 ,

愛する娘を奪われた時、父が踏み越えた一線とは。

舟を編む (2013)【映画】

マジメって、面白い。

LIFE! (2013)【映画097】

この映画には「!」がある。

メイジーの瞳 (2013)【映画091】

  2014/02/28   2014/10/31   2010年代の映画 ,

愛が何か見えているのは、きみの瞳だけ。

アメリカン・ハッスル (2013)【映画086】

奴らは生き抜くためにウソをつく__。

そして父になる (2013)【映画058】

  2013/10/04   2014/10/31   2010年代の映画 , ,

6年間育てた息子は、他人の子でした。

サイド・エフェクト (2013)【映画055】

事件に潜む、もう一つの副作用〈サイド・エフェクト〉。

パシフィック・リム (2013)【映画049】

  2013/08/23   2014/10/31   2010年代の映画 ,

怪獣対ロボットの戦闘シーンが全て、てくらいの超ド迫力。マッチョなパイロットとオタクの科学者、両者の視点と貢献が平等に描かれてるのもいいです。男の子の夢が全部つまった映画です。

モンスターズ・ユニバーシティ (2013)【映画042】

子供から大人まで楽しめるように、ホントにうまいことできています。夏休みにピッタリの「良い映画」です。ピクサーはやっぱり素晴らしいなあ。

ワールド・ウォーZ (2013)【映画040】

『ワールド・ウォーZ』鑑賞。(ゲームの)『バイオハザード』に似た雰囲気はかなり好み。ピンチで飛び出すブラピの機転がいちいち素晴らしくてカッコイイです。

真夏の方程式 (2013)【映画033】

『真夏の方程式』鑑賞。映像化は難しいかなと思っていた作品ですが、かなりうまくまとまっていました。噂通りの良い映画です。

オブリビオン (2013)【映画】

トム・クルーズ主演『オブリビオン (Oblivion) 』を観てきました。想像してたのとはちょっと違う雰囲気で、なかなか奥の深い内容。何か久しぶりに良い意味で裏切られて大満足です。

ad

スポンサーリンク

長いお別れ【映画感想】岸辺の旅(2015)

物理学に、ホール(正孔 / せいこう)という考え方がある。 整然と並んだ電子の列で、そのうちのひとつ

終わるまでが戦争です【映画】日本のいちばん長い日(2015)

降伏か、本土決戦か__。

迷路荘の惨劇 (横溝正史)【読書】

角川文庫・金田一耕助ファイルの8冊目『迷路荘の惨劇』を読みました。子どものころハマった金田一を、1年

ゼッタイ押すなよ!【映画】人生スイッチ (2014)

押したら、さいご。

マイベストグルメ!〜2015上半期〜

2015年の上半期に行ったお店の中から、特に美味しかった5店舗を選んでみました!

  • ランキングに参加しています。当ブログの順位は以下から確認できます。

    にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

    ブログランキングならblogram track feed コタノト!



  • follow us in feedly